top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松本穂香、落ち込んだとき救われた「有村架純」のアドバイス

SmartFLASH

 

「監督は、『魔女の宅急便の現代版』とおっしゃっていました」

 

 主演映画『わたしは光をにぎっている』が11月15日に公開。亡き両親に代わり、育ててくれた祖母の入院を機に上京する主人公・澪を演じる。

 

広告の後にも続きます

「今作は、大人になりきれないまま外の世界へ出た主人公が、人との出会いで世界が広がり、自分の居場所を見つけていくお話なんです。

 

 

 監督が、『風景の中にいる人を撮りたい』と、引きの画が多くて。表情などを見せるための寄りの画が少なく、セリフも少ないので、『どこまで気持ちが伝わるか難しい』と思う部分もありました。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル