top_line

風水で「宝くじを当てる」方法

マイナビウーマン

「宝くじが当たってほしい」と、誰もが一度は夢見てしまうことではないでしょうか。風水で宝くじを当てる方法があれば知りたいですよね。

金運をアップさせたらいいのではないかと思いましたか? 実は、宝くじ運と金運は、まったく別モノなのだそう。

人気風水師・李家幽竹先生に、風水的に宝くじを当てる方法や、買うといい日、効果的な保管場所などを教えていただきました。

Read more

風水とは何? 風水の効果と基礎知識 #李家幽竹の風水ハック

■宝くじを当てる方法

◇必要なのは「金運」ではなく「勝負運」や「チャンス運」

金運がアップすれば、宝くじも当たる確率が上がる思っている人は多いですよね。でも実は、金運アップと宝くじ運は、まったくの別ものなのだそう。

宝くじは「勝負運」や「チャンス運」が必要なのです。

これらは、良くも悪くも「変化」の気によって高まるもの。大きなトラブルがあったときや、とても良いことが起きたときなどにその気は高まるそうです。

つまり、自分の人生における「変化」に敏感になることが大切なのです。

◇宝くじを当てるためにすること

宝くじの当たる確率は、チャンス運によって大きく左右されます。チャンス運を高めるには以下のようなことをやってみると良いようですよ。

☆窓ガラスや鏡を磨く

チャンス運を鍛えるには、窓ガラスや鏡をきれいに磨くことがポイントなのだそう。

光るものや自分を映すものをいつもピカピカに磨いておくことで、流れる気の質が上がってチャンスも招きやすくなるとのこと。

窓や鏡のほか、グラスや床などもピカピカに磨いておくと、チャンスは増えるそうですよ。

☆アロマキャンドルなどろうそくを灯す

チャンス運は「火」の気とともにあるそう。特に、ろうそくの火はチャンス運につながるようです。

アロマキャンドルなどを灯して、ろうそくの火をいつも目にしているのも効果があるそうです。

Check!

風水で金運アップさせる方法。お金が貯まる財布の色は? #李家幽竹の風水ハック

■【買う前】宝くじを買うといい日やタイミング

では、どんな日に宝くじを買うといいのでしょうか。その効果的なタイミングを聞いてみました。

◇大きな変化を感じたとき

良い変化も悪い変化も、自分に起こる「変化」の気を見逃さないことが大切です。特に、宝くじは悪い変化を感じたときのほうが、当たる確率は上がるそう。

たとえば大きなケガをしたり、もらい事故をしたり、彼氏に振られたり、ひどい目に遭ったと思うようなときが効果的なんだとか。

もちろん、とてもいいことが起こったとき、良い変化があったときも吉日。自分の良い変化は、悪い変化よりも意外と見逃しやすいので意識しておきましょう。

◇車をぶつけられたとき

車をぶつけられることは滅多にないと思いますが、もしも遭遇したら心身に大きなダメージを受けますよね。しかし、そんなトラブルがあったときこそ、宝くじ運が上昇しているタイミングだそうです。

幽竹先生のもとに届いた報告例によると、車をぶつけられてそのまま宝くじを買いに行ったら、200万円ほど当たったというケースもあったそう。

だからといってトラブルを自ら起こすのは論外ですが、偶然遭遇した悪い変化やトラブルも宝くじにとっては味方となるのです。

◇大きな風邪をひいたとき

風邪は自分の身体から発する「変化」のサイン。大きな風邪をひいたときは、変化の気の流れが高まっているときだそうです。

たとえば、ひどい風邪にかかってしまったときに宝くじを買いに行ったら、10万円当たったという報告例もいくつかあるそうですよ。

■【買ったあと】宝くじの置き場所

宝くじを買ったら、重要になってくるのは当選発表までの保管場所。そこで、宝くじの保管に効果的な場所と、NGな場所をそれぞれご紹介します。

◇宝くじの保管にいい場所

☆(1)明るいところ

宝くじは、暗いところよりも明るいところに保管するのが良いそうです。

金運アップの場合は、暗いところにお財布を保管すると良いといわれますが、宝くじの場合はその真逆。暗い場所は、お金は増えるけどチャンスは増えません。

日当たりのいい窓際はもちろん、サブライトで照らしてもいいくらい。家の明るい場所で保管するのが効果的だそうですよ。

☆(2)女性は高い場所、男性は低い場所へ

女性の場合は、自分の目線より高い場所に保管するのが良いそうです。「陰」の気を持っている女性は、気が低い場所にあるとされています。つまり、宝くじを目線より高い場所に置くことで、変化の気を起こすことができるのです。

男性の場合は、その真逆。「陽」の気を持つ男性は、気が高い位置にあります。自分の目線より低い場所に置くことで、勝負運を左右する「変化」の気が生じるのだそうです。

☆(3)光るアイテムのそば

家の中にある、何か光るアイテムのそばに置いておくのも効果的だそう。光るものは、チャンス運を強めてくれるからです。

たとえばクリスタルガラスや、カッティングガラス、サンキャッチャーなどを置くのも良いみたい。宝くじは方角を気にすること以上に、明るくて光るもののそばで保管することを意識してみるのが肝心のようです。

◇NGな宝くじの保管場所

☆(1)財布の中

よく、宝くじを財布の中に入れて保管している人がいますが、これは良くないそうです。

宝くじは「火毒」と「金毒」を帯びているので、財布の中に入れておくと金運がダメージを受けて、お金が出ていきやすくなってしまうのだとか。

また、お金についてくる金毒もうつってしまうそうなので、宝くじは必ず財布から出して保管しましょう。

☆(2)暗いところ

金運が上がるからといって、暗い場所で宝くじを保管するのは上述の通りNG。お金は暗いところで増えますが、宝くじの場合は暗いところに置くと悪い変化の気も自分の中に入ってきてしまうそうです。

日当たりの悪い場所や、引き出しの中、カバンの中などで保管するのはやめましょう。

特に、カバンの中に宝くじを入れっぱなしにしていると、「動」の気を受けて運気も落ち着かないのだとか。金運に悪影響が出てしまうので気をつけましょう。

☆(3)キッチン

食を扱うキッチンは、その家の金運をつかさどる場所とされています。宝くじを保管するのに良いと思われがちですが、宝くじをキッチンに置くことで金運にダメージが出てしまうそうです。

キッチンは「火」と「水」という相反する要素が同じ空間にあるため、気のバランスが崩れやすい難点があるのだとか。

チャンス運を刺激しないためにも宝くじはキッチン以外の場所に保管しましょう。

■【当選!】宝くじが当たったらすること&NG行為

宝くじが当たったらそれでOK! というわけにはいきません。「変化」の気で得たお金は、使い方にも十分に気をつける必要があるそうです。

そこで、当たったときにすべきことや、NG行為について教えてもらいました。

◇当選したらすること

☆10%を寄付などで世間に還元

たとえば宝くじに当選した人が家を買ったけれど、その家がトラブルに遭ってしまうケースがよくあるそう。

世間に当選金額の10%を目安で還元するようにしましょう。そうしないと「金毒」を受けることになるようです。

☆あぶく銭としてパッと使うのがベスト

宝くじに当たったお金は「あぶく銭」として、世間に還元した残りもパッと使うのが一番のようです。

周囲の人のために奢ったり、世界一周旅行をしたり、なるべくモノとして残さないことがポイント。

☆マネーロンダリング的にお金を洗浄

言葉は悪いですが、マネーロンダリング的にお金を“洗浄”するのもいいそうです。違う場所にお金を一度移して、別のものとして自分のところに戻すことで「金毒」をリセットできるそう。

ゴールドを買って売却するのもいいようです。

◇やってはダメなこと

☆全部ひとり占めする

当選したお金のすべてをひとり占めするのは、絶対にやめましょう。

前述の通り、100万円当たったら最低10万円は、10万円当たったら最低1万円は、世のため人のために使ったり寄付をしたりするのが良いのだとか。

☆自分のために高額なモノを買う

また、すべて自分のために高額なモノを買って残すのはNG。

なるべく形に残らない使い方をするのが良さそうです。

宝くじに当たるには「変化」を意識して

宝くじに当選するには、自分に起こる「変化」に敏感になることが大切のようです。

人生には良い変化もあれば、悪い変化もあります。本当ならげんなりしてしまう悪い変化の気も、味方につけられたらいいですね。

ただし、当選したら世間に必ず還元を。悪い変化の気を定着させないよう、スマートなお金の使い方を心がけてみましょう。

(監修:李家幽竹、文:水野久美)

※画像はイメージです

TOPICS

ランキング

ジャンル