top_line

12星座で占う今週の恋愛運(11/18-11/24)バタバタは収束。見通しも明るく!

愛カツ

今週は、逆行を続けていた水星が21日に順行に戻り、23日には太陽が楽観的ないて座に入ります。

逆行水星の影響でゴタゴタがしていたなら、収束へ向かうでしょう。

完璧な解決はまだだとしても、明るい見通しが立って前向きになれそうです。

そんな11/18~11/24の恋愛運を12星座別に詳しく見ていきます。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)余計なことは言わない

18日は、ピリピリした空気が生まれやすいでしょう。

恋愛を優先したくなる気持ちが強くなっても、好きな人に愚痴を言ったり、押しつけがましい自己主張をしがちになったり。

恋人や片想いの相手と話すにしても、シリアスな内容は避けた方がいいかもしれません。

20日以降は、知り合った人とじっくり関係を深めていけるし、好きな人とも焦らず心を交わせるはず。

ムダな思考や行動がなくなるので、効率良く動けるようになりそうです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)行動を起こすなら20日

恋が仕切り直し、あるいは振り出しに戻る場合、気持ちは落ち込むでしょうが、状況は決して悪い訳ではありません。

以前よりも良い流れをつかめているので、前だけを向いてすすんでいきましょう。

チャンスデーは20日。

恋愛を最優先して行動すれば、思いどおりの展開が実現するはず。

勇気ある一歩がきっかけになって、好循環が生まれたり、一気に意思疎通がスムーズになったりするようです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)注意デーは18日

18日は、いろいろな意味でやりすぎてしまいそうな日。

一生懸命になるのはいいのですが、愛のゴリ押しは嫌われる原因になるはず。

相手の気持ちや事情を汲んで行動するようにしましょう。

20日以降は自分らしさを取り戻せたり、保留されていた返事がもらえたりするかもしれません。

また、せっかく知り合えたのに、いつの間にかあまり連絡を取り合わなくなった人と、またLINEするようになる可能性も。

前に進みたくても進めない感覚があった人は、ようやく一歩踏み出せるはずです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)19日からモヤモヤが晴れる

19日以降は、それまでに比べて動きやすくなりそうです。

木曜をすぎると特に、好きな人との意志疎通がスムーズになったり、デートの約束がトントン拍子に決まったりするかもしれません。

もし、「何をしてもうまくいかない」と思っているなら、不調はこの一週間で段々と薄れていくはずです。

先週まで何があったとしても、前向きにマメなコミュニケーションを取って恋を進めていきましょう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)23日から恋愛運アップ!

18日は、心と身体が同じ方向を向かないような、しっくりしない違和感を抱えそうです。

思いどおりに動けないところがあっても、強引に意志をつらぬけば「ワガママな人」と思われる可能性が。

冷静に周りを見渡しながら行動するようにしましょう。

23日以降、恋愛運が輝きに満ちてきます。「仕事か、プライベートか?」という葛藤はあるとしても、好きな人を心のよりどころにして心が満たされたり、恋愛に意識を向けることで公私のバランスをうまく取れたりするでしょう。

彼氏や片想いの相手だけでなく、職場の人にも愛ある行動を心がけるといいかもしれません。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)本調子を取り戻す

つい余計なことを言って気まずい思いをしていた人は、21日以降に適切なコミュニケーションを取れるようになりそうです。

落ち着いて話せたなら、「信頼できる」「好感が持てる」とイメージがぐんとアップするはず。恋が進展しやすくなるでしょう。

注意デーは21日。

自分のことで頭がいっぱいになって、視野が狭くなるかもしれません。

また、スムーズな展開があるほど、気を遣わなければいけないところで見落としがありそう。気をつけて。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)想いを言葉にする

先週までイライラしやすかった人、衝動的な行動を取りがちだった人は、20日以降に自分らしさを取り戻せるはず。

好きな人とすれ違っているなら、水曜以降に話をするといいでしょう。

恋人とケンカをした人も諦めないで連絡を取ってみて。

23日からは、思ったことを素直に言葉にすることが大事です。

「態度で察してほしい」「揉めそうだから言わなくてもいいや」と言葉をのみこんでいると、後悔するかもしれません。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)自分から動く

お誕生日を迎えるさそり座さん、おめでとうございます!

22日までは自分らしく振る舞うことが大事。もし好きなファッションがモテとかけ離れていたり、どう行動したらいいかわからなくなったりするなら、自分を見つめ直すといいでしょう。

以前とは好みや価値観が変わっているのかもしれません。

また、今は棚ボタ的チャンスを待つより、自分から行動を起こした方がチャンスをつかみやすい時期です。

恋愛運は上々なので、クリスマスまで恋人が欲しい人も、好きな人ともっと仲良くなりたい人も受け身にならず積極的になった方が良さそうです。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)自分らしさを大事に

お誕生日を迎えるいて座さん、おめでとうございます!

23日からは相手や周囲に合わせるよりも、自主性を大切にしましょう。

自分の意見をはっきり述べることで恋の進展スピードが増すはず。

また、長い片思いや曖昧な関係に悩んでいる人は、そろそろ本気を出して結論を出した方が良さそう。

告白やお相手との真剣な話し合いをするなら、今週末がいいかもしれません。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)自分に正直に

18日は、「そうじゃない!」と言いたくなるかもしれません。

好みのタイプとは違う男性からアプローチされたり、好きな人が想像とは違うリアクションを返してもどかしくなったり…。

言いたいことがあるならきちんと言った方がいいですし、身近な人には「こんな人がタイプ」と、それとなく伝えておくといいでしょう。

チャンスデーは20日。

視野を広く持って自分に素直になれば、恋がスムーズに進展しそうです。

今週は、本音と建前を使い分けると損をするはず。

意見や気持ちは隠さずに見せていきましょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)恋愛よりも仕事

18日は、好きな人が気になっても素直になれなかったり、目の前の現実が見えていなかったりしてぎこちなくなりそう。

二人きりでシリアスなムードになるよりは、フランクな雰囲気で気楽に接した方がいいでしょう。

20日以降は仕事が忙しくなりやすく、恋愛に集中できなくなるかもしれません。

大切な約束が残業や夕方以降のアポにジャマされる可能性があるので気をつけて。

「仕事か、恋愛か?」という板挟みに遭った時は、気心の知れた同僚に助けてもらえるとベスト。

それが難しければ、代替案を準備した上で早めの連絡をするようにしましょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)20日がチャンスデー

好きな人がいるなら20日がチャンスデー。

また、恋愛に気持ちを集中させていたら、仕事でも良いことがあった…という不思議な一日になるかもしれません。

23日をすぎると、恋愛よりも仕事に関心が向きやすくなりそうです。

時期的にも忙しくなるでしょうが、やりたいことを実現させたい気持ちが強くなって、自ら恋愛を後回しにする可能性も。

クリスマスまで1ヵ月を切るタイミングなので、どう優先順位をつけるかは慎重になりましょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル