top_line

中谷美紀、藤木直人演じる元夫との会食を部下に見られ…『ハル 〜総合商社の女〜』第5話

テレビドガッチ


野間口徹が、中谷美紀主演のドラマBiz『ハル 〜総合商社の女〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第5話(11月18日放送)にゲスト出演することがわかった。

本作はプロデューサーを務める栗原美和子(共同テレビ)の実体験から生まれたオリジナルの企画であり、そのリアリティは折紙つき。シングルマザーで大手総合商社・五木商事に勤める主人公・海原晴(中谷)が、一般常識にとらわれることなく、経営企画部・部長補佐として膨大な各部門や系列会社の諸問題を解決するために奮闘する姿を描いていく。ラーメン屋の再建から、海外の病院の買収、アパレル会社や映画会社の改革に至るまで、意外に知られていない商社の実態も垣間見ることができ、時にはトップダウンすら覆し、思いもよらない方法で解決への道を切り開いていく爽快ヒューマンドラマだ。

<第5話あらすじ>
晴(中谷)が息子の涼(寺田心)を連れ、上司で元夫の和田寿史(藤木直人)と3人で食事をしているところを、部下の川上周平(加治将樹)が目撃。衝撃の展開にショックを受ける。翌朝、経営企画部では新たな議題が。ベトナムに進出する五木鉄鋼の名を、現地で広く認知させて欲しいという命が下ったのだ。矢島智明(渡辺邦斗)は著名人とのスポンサー契約を提案。賛同した晴は話題のベトナム人天才女流棋士グェン・ランを候補に挙げる。

ランがエージェント契約を結んでいるため、晴は代理人の寺尾紀之(野間口)と交渉を開始。融通が利かなそうなタイプの寺尾をみて、青柳悠馬(白洲迅)は晴に、あまりグイグイいくべきではないと意見するが、晴はお構いなしに新たなプランをどんどんぶつけていこうとし……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル