top_line

峯岸みなみ、人生に悩み除霊に行ったら「霊取り放題2万円」

SmartFLASH

 

 11月15日放送の『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で、AKB48の峯岸みなみが悩みを告白した。

 

 AKB48の1期生で、同期は次々に卒業し、結婚・出産までしているが、峯岸だけが1期生で唯一グループに残っている。そのため「ファンから『まだいるの?』という空気を感じて、どうすればいいのか……」と告白。

 

 

 握手会では「アイドルはやっぱり若い方がときめくんじゃないですかね。握手会の売り上げも伸び悩んでますし……」とコメント。「若い人気メンバーの横になって、(自分が)暇になるとその横に並んでるファンの方から『ヒマそうだね~』と話しかけられたり、けっこうメンタルがやられるんですよね」と葛藤しているという。

 

 悩みを抱える峯岸は最近は占いにハマリ、「男の人の霊が私を邪魔している」と言われたという。そのため除霊に行くが、そこは「何体憑いてても、取り放題2万円」だったという。

 

 霊媒師は「あなたは男性の霊ですか?」と聞くが、峯岸の頭を無理やり手でうなずかせ、「明らかに(操作している)」と苦笑。

 

 さらに霊媒師からお守りをもらったが、その効力は1カ月しか持続しないため、1カ月ごとに1万2000円を支払うよう求められたという。

 

 その話に上沼恵美子は「定期かい! 電車も乗られへんのに」とツッコんで笑いを誘っていた。

 

 峯岸は「何を道しるべにしていけばいいのか……」と最後まで悩みを吐露するが、仁支川峰子は「自分の心に素直に」とエールを送っていた。

 

 11月15日に27歳の誕生日を迎え、ツイッターに「色々あるけど…家族、友達、ファンの皆さんに顔向けできないようなことはしてないつもりです」とコメントした峯岸。「自由を履き違えず、でも楽しんで、かっこよい大人を目指していきます。アイドルは及第点(?)人間としては高得点狙っていくぞ!」と宣言していた。

TOPICS

ランキング

ジャンル