top_line

男性から「この子やさしいな…」って思われる女子のLINE

愛カツ

女性なら「男性から優しい人と思われたい」と誰もが思っているでしょう。

ですが、いくら自分では優しいつもりでも、男性にそう思ってもらえなければ意味がありません。

それでは、男性はどういったLINEをみたときに「この人、優しい」と感じるのでしょうか?

ちょっとしたコツをお伝えしますね。

ささいなことに、心配してくれる

ちょっとしたことを覚えていて、ちゃんと心配してくれる女性は、男性からすれば「この子優しいな……」と思います。

たとえば、風邪を引いて熱が出て、早退しないとならないぐらいなら、誰でも心配しますよね。

でも、咳が出ているな……くらいのときは、彼が風邪を引いていることをわかってはいても、わざわざLINEしたり、心配することは少ないかもしれません。

そんなとき、「体調大丈夫?」、「困っていることない?」とLINEを送って心配してくれたら、「あ、この子、こんなささいなことでも心配してくれるんだ」と思うでしょう。

彼の様子を細かくみてみましょう(ただし、ストーカー扱いされないように!)

さりげなく大事なときに気遣ってくれる

大事な場面でちゃんと気遣いを見せられる女性も男性からすれば優しいと思うもの。

たとえば、契約がかかっているプレゼンがあるとわかっている日に「がんばってね」とか、出張がある日に「気を付けて」とか。

タイミングよくLINEを送られると、気遣いが感じられて「優しい女性だな……」と思ってもらえるはずですよ。

プレゼン前や出張日の新幹線の中などでメッセージが受け取れたら彼の感激の度合いは一気にアップします。

ミスしたことをフォローしてくれる

責任感の強い男性ほど、ミスしたら落ち込むもの。内心強がっていても、実はショックを受けているかもしれませんね。

ミスをして一番落ち込んでいるのは当事者です。そんなときに、優しくフォローしてあげれば、彼もずいぶんと救われますよね。

ただし、プライドの高い男性に、あからさまにフォローするのも考えもの。さり気なく、「大丈夫だよ」「そういうこともあるよ、つぎ頑張ろう!」など、

一言二言、励ます言葉で十分です。過剰に慰めるのは止めておきましょう。

まとめ

ポイントは「さり気なく」「細かく」です。彼をいつもずっと見守りつつも、言葉はシンプルに、さりげなく。
くどくどと長いLINEを送って、過剰に心配したり、励ましたりするのは逆効果になることもあるので、注意してくださいね!
あなたの優しさが伝わることを願っています。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル