top_line

ここぞという時に!恋愛における「笑顔」の効果的な使い方

愛カツ

笑顔の素敵な人ってなぜか、自然に人が寄ってくるものです。

「笑う門には福来る」とも言われています。いつも怒っていたり、つまらなさそうな顔をしている女子より、いつも笑顔で明るい女子に惹かれるのは、男子だけではないはず。

恋愛でなくても、仕事や学校などの人間関係すべてにおいて言えることでしょう。

ただ、いくら笑顔が恋愛に必須だと言っても、いつでも誰でも笑顔をふりまいたので八方美人になってしまいますよね。

そこで今回は、恋愛における笑顔の効果的な使い方について検証してみました。

笑顔を安売りしないで貴重なものに!

いつもいつ誰にでも笑顔。常にニコニコ。周りからの評判は良くなるかもしれないけれど、無理して笑うのは疲れますよね。

それにどんな人にもニコニコしていると、時に好かれたくない人にまで好かれてしまい、めんどうくさいことになりかねません。

いつもは割とクールで、あまりペラペラとしゃべらない。そんな彼女が大好きな彼にだけ笑顔を見せる…。

「もしかして俺って特別?!」と感じさせてこそ、彼はドキっとさせるのです。

笑顔を誰にでふりまいて安売りするのではなくて、決まった特別な相手に見せて貴重なものにすることで笑顔の効果は絶大になりますよ。

言葉と笑顔をリンクさせる

貴重な笑顔を、更に最大限に生かすにはもうひとつポイントがあります。

それは、言葉を一緒に使うということです。

何か嬉しいことがあった時などに笑顔になるものですが、その嬉しいという感情や感謝の気持ちを言葉にして笑顔とともに使うことで、さらに彼の気持ちを揺さぶります。

「○○してくれて嬉しい」「△△してくれてありがとう」など、素直な言葉を言いながら笑顔を見せましょう。

このときに注意したいのは、上っ面だけの言葉にしないことです。もしも、心から感じていないのに言葉と笑顔だけを作っていて、それが彼に分かってしまったら…。彼はドン引きです。

好意的な気持ちもサーっと冷めていく可能性大なので、そこだけは特に気を付けましょう。

男性は気持ちが冷めてきてもなかなか言葉には出さないので要注意です。

くれぐれも笑顔と言葉のリンクは心からの正直な気持ちだけ表してください。

おわりに

恋愛における笑顔は女性にとって最大の武器です。でも、好きでもない男性に勘違いされるのを防ぐためにも、笑顔のふりまきは控えるべき。

普段はあまり見せない笑顔を、彼にだけ特別に見せているということが分かれば、彼の気持ちもグーンと上昇するというもの。

涙で彼の気を引こうとするよりは、笑顔で男性のハートを掴んだ方がよほど好感度は高いでしょう。

ここぞという時の笑顔で素敵な恋愛を成就させてくださいね。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル