top_line

シンガポールのビジネスマナー 基本は【シンガポール】

ワウネタ海外生活


シンガポールは、世界中からビジネスマンが集まる国です。
ミーティングなどに行くときには、最低限のマナーを知っておくことも大切なポイントです。

まず、服装はすっきりとしたワイシャツにパンツというのが基本系でネクタイをすることは少ないです。
また、高温多湿の気候のため、上着を着ることはほとんどありません。

挨拶には握手が基本です。
タイやマレーシアでは、握手と同時にお辞儀をするのがマナーになっていますが、シンガポールではお辞儀をあまりしません。相手がタイやマレーシアの人と分かっているならば、お辞儀するのはよいです。

名刺はシンガポールでも頻繁に利用します。
電子化が進んでいますが、それでも紙の名刺を利用する人が多く、交換の手順や渡し方も日本式のマナーが分かっていれば問題ありません。

ただし、最近はSNSを通してのやり取りも頻繁に行われているのでメールアドレスやQRコードといった、電子化しやすいものを一緒に載せている名刺が流行りです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル