top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

【ドラマランキング】恐るべし! TBS「火曜ドラマ」が3作トップ10入り!!

music.jp|テレビ・映画

【ドラマランキング】恐るべし! TBS「火曜ドラマ」が3作トップ10入り!!(C)music.jp|テレビ・映画 music.jpにて2017年5月1日付の週間テレビドラマ再生ランキングが発表された。「CRISIS 公安機動捜索隊特捜班」が3週連続首位をキープする中、なんとTBS「火曜ドラマ」が3作トップ10入りの快挙達成。ドラマのTBSが戻ってきた感じだ。

今週初登場の「あなたのことはそれほど」は波瑠、東出昌大、仲里依紗、鈴木伸之の4人がいびつな恋愛模様を見せてくれる大人のラブストーリー。天真爛漫な波瑠もいいが、不倫に突き進む波瑠もいい。「逃げ恥」「カルテット」と続いたナンバーワンの座を獲得することができるか? 「CRISIS 公安機動捜索隊特捜班」も強敵だけに来週が楽しみだ。

■週間ドラマランキングTOP10

第1位 CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

※公安機動捜査隊特捜班…それは各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し解決を図る、警察庁警備局長直轄の秘密部隊。小栗旬・西島秀俊が主演。

第2位 プリズン・ブレイク シーズン5

※なんとマイケルが生きていた!? 兄のリンカーンは、7年前に死んだはずのマイケルが生きているとする写真をティーバックから受け取る。弟のマイケルが生きていると確信したリンカーンは救出のためにイエメンへと向かうが、そこは内戦の地だった。

第3位 火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」

※2番目に好きな人と結婚すれば幸せになれる…この言葉を信じてそれほど好きでもない男と結婚した美都は、大好きだった男と運命の再会を果たしてしまい、不倫してしまう。

第4位 兄に愛されすぎて困ってます

※夜神里奈原作漫画をドラマ化。高校生の橘せとかは現在告白12連敗中。どうしてこんなにモテないのか? 思い切ってフラれた相手に聞いてみると、イケメンお兄が邪魔していることが判明。そんなタイミングでせとかにモテ期が到来!? お兄を含め4人の男性に囲まれたせとかは一体どうなる?

第5位 金曜ドラマ「リバース」

※湊かなえの原作を藤原竜也主演でドラマ化。10年前の旅行中、友人が不審な事故死を遂げた。その事件が今、掘起こされようとしている。隠された罪と、その真相とは?

第6位 恋がヘタでも生きてます

※主人公たちの不器用すぎる恋愛模様を、女性の理想と本音を交えて赤裸々に描くラブコメディー。高梨演じる主人公・茅ヶ崎美沙は新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマン。そんな彼女の出世を阻みながらも恋の相手となるNY帰りの経営のプロ・雄島佳介を田中圭が演じる。

第7位 火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」

※職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡の家で家事代行をすることになる。ところが、その仕事も無くなる可能性が出てきたことで、みくりは 「仕事としての結婚」。つまり妻として家事代行業を行えないか平匡に提案すると、なんと平匡が乗ってきて…。

第8位 火曜ドラマ「カルテット」

※ヒットメーカー坂元裕二の完全オリジナル脚本に、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の4人が挑む。カラオケボックスで偶然出会った4人の音楽家が意気投合し、軽井沢で一冬の共同生活を送ることに。しかし、本当は偶然ではなかったとしたら?

第9位 緊急取調室(2017)

※天海祐希演じる取調官が緊急事案対応取調班(通称・キントリ)のメンバーと共に、凶悪犯を相手に緊迫の取調劇を展開する。

第10位 日曜劇場「小さな巨人」

※警視庁捜査一課長を目指していた刑事が所轄へと左遷されてしまう。だが所轄には正義を信じて悪に立ち向かう刑事たちがいた。

——————
第11位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

> ドラマランキングはこちらから

■週間ドラマランキングTOP10作品

TOPICS

ランキング

ジャンル