top_line

【人気すぎてヤバい】ミスドとポケモンのコラボ再び / ピカチュウの頭と尻、そしてタピオカも

ロケットニュース24

【人気すぎてヤバい】ミスドとポケモンのコラボ再び / ピカチュウの頭と尻、そしてタピオカも

2019年11月15日から、全国のミスタードーナツにてNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』とコラボした商品が販売開始。ピカチュウの頭を模した「ピカチュウドーナツ」は昨年も圧倒的人気で、売り切れまくっていた一品だ。

今年は頭に続き、ピカチュウの尻を模したドーナツも登場。さすがはポケモン界きってのアイドルなピカチュウさん。頭だけじゃなく尻までドーナツになるなんてさすがだぜ! それだけじゃなく、新作ゲームに出る新しいポケモンをイメージした炭酸入りタピオカドリンクもあるというから見逃せない。全種類ゲットしてきたので紹介するぞ!

・開店前から行列

……と、そのまえに、ピカチュウさんの半端無い人気による、コラボドーナツの圧倒的な入手難易度についてお伝えしておこう。本記事のために、開店から30分後くらいに近所のミスドを訪れた筆者。

いくら人気と言っても今日は平日。ポケモンキッズも幼稚園なり小学校なりで、中学生や高校生は言わずもがな。余裕で買えるに違いない。そう思っていたのだが、まさかの大行列。並ぶ前に一応棚をチェックすると、まだ全種類残っていた。

ハハッ、驚かせやがって。でもまぁさすがに売り切れてはいなかったな。なんだかんだで30分並んだ後、いざ陳列棚の前までやってくると

売り切れ

ピカチュウの頭だけでなく、新登場の尻……正しくはピカチュウのうしろ姿を再現した「ピカチュウのしっぽ」というらしいが、そちらもなくなっていた。かろうじてモンスターボールを模したドーナツだけが残っている。しかしピカチュウ無しでは話にならない。しばらくして補充される可能性もあるので店員さんに聞いてみるも、今日の分は終了とのこと。

なんでも朝10時の開店よりも前から並んでいるお客さんがたくさんいたとか。察するに、開店から30分後というのは相当な出遅れ具合だったもよう。マジかよ……完全に敗北者じゃねーか。めのまえが まっくらに なった!

もしかしたらと思い、いつも人気商品をゲットしやすい別のミスドに向かったが、そちらも売り切れ。3店舗目に諦め気味に訪れた小さめのミスドにて、補充の最中という奇跡のタイミングに遭遇。何とか確保できたという感じ。

周辺地域のポケモントレーナーの数や店舗の規模にもよるとは思うが、確実に購入するには開店前待機か、開店と同時くらいでなければ難しそうだ。土日はもっと競争が激化するだろう。食べたい方は頑張ってほしい。

・ピカチュウの頭と尻

ということで、苦労の果てにゲットしたドーナツたちを紹介していこう。まずはピカチュウ関連だが、頭となる「ピカチュウドーナツ」は去年と同じ仕様。表面はバナナチョコで、頬の赤い部位はM&M’sチョコレート的な感じ。目もチョコである。そして中にはホイップクリームが詰まっている。

新登場したピカチュウの尻こと「ピカチュウのしっぽ」は、カスタード入りフレンチクルーラーを、バナナチョコでコーティング。真ん中の穴に、ピカチュウの尻尾がプリントされたプラスチックだか紙だかがブッ刺さっている仕様だ。尻尾というか、やっぱり色々と尻だよなこれ。

かわいさ的にはやはりピカチュウの頭だと思われるし、どちらも美味しい。が、ピカチュウの尻の完成度の高さは中々のもの。フレンチクルーラーとバナナチョコの相性がいい感じで、ピカチュウとは無関係に出ていたとしても人気になる気がする。

ふと思ったのだが、頭と尻をくっつけたらほぼピカチュウになるのでは?

・モンスターボール

そして今回はモンスターボールもドーナツ化。おなじみのポン・デ・リングの半分をイチゴ味のグレーズでコーティング。もう半分をホワイトチョコでコーティングしたもの。

その二つを普通のチョコを接着剤代わりにしてくっ付けたという、テクい一品。真ん中のモンスターボールのボタン的な部分は、尻尾同様にプリントだ。

なお、今回はプレートかマグカップと、コースターが付いてくるセットが存在する。イートイン専用と、テイクアウト専用で各2種ずつ。そちらをゲットするために購入する必要がある「ポン・デ・リース」という新型ポン・デ・リングも3種登場。

それぞれポン・デ・リース レッド、チョコ、ストロベリーという名前だ。レッドはイチゴ味のグレーズ、チョコはチョコ、ストロベリーはイチゴ味のチョコでコーティングされ、カラーシュガーがトッピングされているぞ。

・タピオカドリンク

そして今回、個人的に一番お勧めしたいのが、これまた新登場の炭酸入りタピオカドリンクだ。ここまではぶっちゃけピカチュウさんがメインみたいな感じだったが、そもそもは同日に発売開始の『ポケットモンスター ソード・シールド』とのコラボ。

こちらでは最初に1匹選ぶポケモンとして、「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」が新登場する。初代などでいうところの「フシギダネ」「ヒトカゲ」「ゼニガメ」みたいな立ち位置である。

それら新ポケモンをイメージしたドリンクが3種出ているのだ。それぞれ「サルノリのタピオカソーダ マスカットフレーバー」「ヒバニーのタピオカソーダ ピーチ」そして「メッソンのタピオカソーダ ライチ」である。

これがどれも完成度が高い。前にミスドからホットタピオカが登場した際に、味つきタピオカのクオリティに驚いたことがあったが、まさにその系譜である。

マスカット、ピーチ、そしてライチタピオカがいい感じに仕上がっているのだ。炭酸との相性もばっちりで、世にあふれるタピオカミルクティーのタピオカとはまた違ったタピオカ体験がある。ピカチュウが売り切れていても、これだけは飲むようお勧めしたい。

なお、全て値段はイートインかテイクアウトによって変わり、またプレートやマグカップが付くセットについても組み合わせが複数ある。その辺りについては公式HPにて画像つきで分かりやすく解説されているので、そちらを参照していただきたい。

それにしてもピカチュウの部位……今年は尻が追加されたし、来年は胴体が来るのだろうか? 全部合体させるとパーフェクトピカチュウになるみたいなそういう。

参照リンク:ミスタードーナツ
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル