top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ドラマ「金八先生」の生徒で結局1番売れたのは…

JOOKEY

武田鉄矢さん主演の学園ドラマ「3年B組 金八先生」シリーズには、これまで多くの人が生徒役で出演しました。生徒役をした人の中には、その後に芸能界で成功した人も。今回は10〜40代のみなさんに、同作に出演した生徒で1番売れたと思う役者は誰か聞いてみました。

 

■質問内容

「3年B組 金八先生」に出演した生徒で1番売れたと思う役者はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:上戸彩 38.0%
2位:濱田岳 17.0%
3位:風間俊介 13.0%
3位:亀梨和也(KAT-TUN) 13.0%
5位:近藤真彦 10.0%
6位:高畑充希 9.0%
7位:田原俊彦 8.0%
8位:浅野忠信 7.0%
8位:中尾明慶 7.0%
10位:平愛梨 5.0%
10位:萩原聖人 5.0%

広告の後にも続きます

 

●性同一性障害の生徒役をつとめた上戸彩

上戸彩さんが出演したのは、2001年〜2002年に放送された第6シリーズ。性同一性障害を抱える鶴本直役を演じています。身体は女性で心は男性という難しい役柄に注目が集まり、上戸さんの女優としてのブレイクのきっかけにも。人気女優として活躍し出した頃にはヒロインの役柄がメインであったため、男役を演じた同作はかなり貴重です。

 

●クラスのお調子者役だった濱田岳

濱田岳さんが出演したのは、2004年〜2005年に放送された第7シリーズ。先生や先輩に対して無礼な態度を取りクラス中をかき回すお調子者の狩野伸太郎役を演じました。同役は徐々にクラスをまとめる側となり、卒業式には答辞を任されるまでに成長するという重要な役柄。濱田さんは同作の出演で、本格的に俳優業を志すようになったとのこと。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル