top_line

関西人に「たこ焼きの缶詰」を食べさせてしまったんだけど…

笑うメディア クレイジー

以前、大阪出身の同僚イチマルとこんな会話をしました。

たこやき

ソウルフードという言葉の「言っときゃいい感」はあるものの、とりあえず関西人にとってたこ焼きが重要な食べ物であることは明らかです。

ところで筆者、最近東急ハンズでこんなものを見つけました。

たこやき

「たこ焼きの缶詰」。

サバの水煮だったり、缶詰って水分量が全てな気がするのですが…粉ものの缶詰って凄くない?中身がまったくイメージできなかったので逆に買っちゃいました。

関西人、かく語れり

ということでさっそく、日頃の感謝を込めてイチマルにご馳走します。

イチマル
まだ何が出てくるか知らないイチマル

たこやき

缶詰をお披露目。生粋の関西人はいったいどんな反応をするのか…?

イチマル

「…あ~~~、これね」

takoyaki

なにやら怪しい雲行き。

イチマル

「いや、実は知っとるんよ。クレイジーの連載企画でも扱ったし…」

「食べたことはないんやけど、『え、缶詰にしちゃうん?』と思う所はある」

たこやき
しかもイメージ悪かった

いやいや、本題はここから。食べてみないことには判断できないでしょ!

イチマル

たこやき

たこやき

「なんかプルプルしとるな…まぁ食ってみるわ」

たこやき

たこやき

「あ~はいはい…」

この感じね」

たこやき

「うん。やっぱあくまで缶詰やな…頑張ってるのは分かるけどね」

「うまいことたこ焼き味にはしてるけど、冷たいし、何より水っぽさがね…」

「うん…」

イチマル

「もうええ?」

itimaru

あの野郎。

30秒後、筆者はキッチンに立ってました。あの同僚のアホを絶対にギャフンと言わせるためです。

たこ焼きの玄人が満足できなかったポイントはやはり冷たかったことと、缶詰特有の水っぽさにあると思われます。

フライパン

そこで、水分を飛ばしつつ熱を加えるため、フライパンで炒めていくことに。

言うなればたこ焼きのステーキといったところ。

揚げ物

いや油こんな跳ねる?

水っぽさのせいでめちゃめちゃ飛んでくる。ちょっと火傷した…。

「レンチンして水分飛ばせよ、ていうか油多いだろ」と思ったアナタ。もっと早く言ってください。

からあげくん

余分な油を拭き取り、熱を加えていきます。周囲には徐々に良い匂いが。

焼いてるうちに、ビジュアルはもう全然たこ焼きに見えなくなってきました。

…。

なんか…。

からあげくん

…からあげクン?

表面がパリパリになってきたので、皿に盛ります。

たこやき

余白を広めに取るとゴージャス感が出ると聞いたことがあります。どうですかね?

さらにマヨネーズと青のり、成城石井で買ったイイ感じのかつお節。

たこ焼き

たこやき

たこやき

完成です。

ステーキ

たこやき

「マジか…」

「めちゃグレードアップさせてきたな。焼いたんか」

当時地味だった高校の同級生が同窓会で綺麗になってきたような顔をするイチマル。

イチマル

「ホンマにさっきの缶詰かこれ」

「さすがに期待できるわ…」

追いガツオ
追いガツオもちゃんと使用

「いただきます」

イチマル

イチマル

「嘘やろ…」

イチマル

「こんなことあるんか…」

イチマル

いちまる

イチマル

かつお節とか青のりを盛り付けてる間に冷めきったらしい。

結果、食感は完全に元通り。

こだわり

ちなみに筆者が食べた感想ですが、実は普通に美味しかったのでけっこう意見が分かれるようですよ!興味のある方はぜひ試してみて下さい!

TOPICS

ランキング(ネタ)

ジャンル