top_line

エプコットのリノベーション計画3【アメリカ】

ワウネタ海外生活


ウォルトディズニーワールド(Walt Disney World)のテーマパークの中の一つであるエプコット(Epcot)の壮大なリノベーション計画でワールド・ネイチャー(World Nature)とワールド・ディスカバー(World Discover)の2つのエリアにオープン予定のアトラクションをご紹介します。

フューチャー・ワールド(Future World)がなくなり、リノベーション後は「ワールド・ショーケース(World Showcase)」「ワールド・ネイチャー(World Nature)」「ワールド・セレブレーション(World Celebration)」「ワールド・ディスカバリー(World Discovery)」の4つのエリアに分かれることが決定しました。


まず、ワールド・ネイチャーには、映画「モアナと伝説の海(Moana)」をイメージしたウォークスルータイプのアトラクション「ジャーニー・オブ・ウォーター;インスパイアード・バイ”モアナ”(Journey of Water, Inspired by “Moana”)」がオープン予定です。
モアナをテーマにした世界初のアトラクションが誕生します。


噴水や滝など色々な形の「水」を歩きながら体験し、水の循環作用の重要性についても学ぶことができるようなものになるようです。

続いて、ワールド・ディスカバリーには、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy)」をイメージした絶叫系のアトラクションがオープン予定です。
屋内のローラーコースターの中で世界最長の規模になる予定だそうですよ!
絶叫系が苦手な私はたぶん乗ることはないでしょうけれど、大好きな方々は待ちきれないでしょうね♪

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル