top_line

歴代ガンダムシリーズが大集結!JRA×機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクト最終戦「ハロガチャ ジャパンカップ」

music.jp

歴代ガンダムシリーズが大集結!JRA×機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクト最終戦「ハロガチャ ジャパンカップ」(C)music.jp 歴代ガンダムシリーズの人気キャラクターとモビルスーツが登場 ガンダムやモビルホースが当たるキャンペーンが開催!特設サイトURL:https://umabi.jp/gundam-jra/
日本中央競馬会(※以下、JRA)は、40周年を迎えた大人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズとコラボレーションしたスペシャルプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」の第四弾コンテンツ「ハロガチャ ジャパンカップ」を公開します。

最終回となるガンダムJRAの第四弾は、ガンダムシリーズの垣根を超え、歴代人気キャラクターやモビルスーツが集結した書き下ろしキービジュアルと、第39回ジャパンカップ(GI)の結果とリアル連動した「ハロガチャ ジャパンカップ」を公開します。


ジャパンカップと歴代ガンダムシリーズがコラボレーション「ハロガチャ ジャパンカップ」が公開!
ガンダムグッズが当たる「ガンダム馬券」キャンペーンもスタート!

ハロガチャがシリーズの垣根を超えた歴代ガンダムシリーズとのコラボでパワーアップ、「ハロガチャ ジャパンカップ」として登場します。ジャパンカップと歴代ガンダムシリーズがコラボレーションしたコンテンツとなっており、ハロをタップすると【歴代ガンダムシリーズ人気キャラクター×モビルスーツ】の組み合わせがデザインされた「ガンダム馬券」がランダムに発券されます。

さらに、第39回ジャパンカップの結果(単勝)とリアル連動した「ハロガチャ ジャパンカップ ガンダム馬券キャンペーン」 を開催します。11月14日(木)11:00から11月24日(日)【ジャパンカップ当日】15:00までの応募期間中に、第39回ジャパンカップ優勝馬と同一の馬番号の「ガンダム馬券」を規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアして頂いた方の中から、抽選で10名様に、<ガンプラ賞>としてガンプラ「HG 1/144 マスターガンダム&風雲再起」及びオリジナルQUOカード1万円分、 <解体匠機賞>として1名様に「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム」及びオリジナルQUOカード1万円分を贈呈します。なお、オリジナルQUOカードは今回のキービジュアルがデザインされます。

※ 「ハロガチャ ジャパンカップ」について、発券される「ガンダム馬券」の式別は「単勝」のみです。

<ガンプラ賞:10名様>「HG 1/144 マスターガンダム&風雲再起」及びオリジナルQUOカード1万円分
<解体匠機賞:1名様>「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム及びオリジナルQUOカード1万円分」

※画像はイメージです。実際の賞品と異なる場合があります。

限定書き下ろしキービジュアル

ガンダムJRA最終戦を飾るべく、キービジュアルのラストランは歴代の人気モビルスーツの中からセンターにνガンダムが、右手にはウイングガンダムゼロ(EW版)がそれぞれ馬に騎乗して描かれています。そして左手にはモビルホース風雲再起に乗ったマスターガンダムが満を持して登場です。背景はハロガチャ ジャパンカップに登場するキャラクターが連動して登場します。

「機動戦士ガンダム」概要

1979年に放送を開始した『機動戦士ガンダム』は、劇中に登場するロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱い、戦争描写や科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立し、一大ブームを巻き起こしました。
「機動戦士ガンダム」の放送開始から40周年の節目に、「ガンダム40周年プロジェクト」と題して、個々の作品の枠を超え、国境を越え、世代を越えて、幅広い方々にガンダムの魅力を伝えるための取り組みを実施しています。

「ガンダムJRA」概要

スペシャルプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」は、『これからも幅広い世代を越えて愛される存在でありたい。』というJRA、機動戦士ガンダムシリーズの共通の想いから生まれ、今年の6月から始動しました。「ガンダムJRA」を通して、新しい競馬の魅力をお届けしています。

TOPICS

ランキング

ジャンル