top_line

かっぱ寿司の300円で食べられる「井村屋コラボのぜんざい」が最高に美味しくて笑った…刻んだ栗などトッピングも本格的

Pouch[ポーチ]

かっぱ寿司の300円で食べられる「井村屋コラボのぜんざい」が最高に美味しくて笑った…刻んだ栗などトッピングも本格的


最近の回転寿司業界、お寿司だけでなくサイドメニューにも力を入れていてスゴいですよね。中でも、かっぱ寿司では現在、あずきバーなどで知られる井村屋とコラボしたあんこデザートを出しているんです!

それが「焼餅入りぜんざい」と「プレミアムプリンぜんざい」。あの「キング・オブ・あんこ」ともいうべき井村屋を「がんばって口説き落とした」という力の入れようだけに、どのような絶品スイーツに仕上がっているのか期待も高まるというもの……!!

今回、この2種類を実際にお店で食べてきたので、詳しくご紹介したいと思います。最近の回転寿司スイーツのクオリティの高さにマジでビビりましたよ……。

【「焼餅入りぜんざい」は食後に食べたい絶妙な甘さ】

まずは「焼餅入りぜんざい」(税抜300円)から。こちらは「王道粒あん汁粉仕立て」というサブタイトルがついているとおり、見た目からして実に王道派なぜんざい。

でも、抹茶や細かく刻まれた栗がトッピングされていて地味さはナシ。フタを開けた瞬間に、その華やかさにワクワク感が高まる~!

お餅は柔らかくて甘く煮たてたあんと相性抜群。大ぶりの小豆や刻んだがたくさん入っていて、ホクホクとした粒感が楽しめます。

そして、さすがだと感じたのが「甘すぎない」ところ。上品な甘さに仕上がっていて、これならお寿司を食べた後でもするすると食べられそう。私は甘すぎるお菓子が苦手なのですが、これは絶妙な甘さとともに、ちょっとした塩気もあって、どんどんと食べ進められましたよ!

【「冷やし汁粉仕立て」はプリン×あんこが相性抜群!】

そして、ちょっと冒険してみたいという人におすすめなのが「プレミアムプリンぜんざい」(税抜300円)。「冷やし汁粉仕立て」というサブタイトルがついているこちらは、ぜんざいにかっぱ寿司名物のプリンを合わせた冷たいスイーツです。

あんこにプリン……? 意外な組合せに注文するのを一瞬躊躇しちゃいそうですが、結論から言うと……合うんです! 思わず脳内の川平慈英がキメッキメで言い出すほどに合うやんけ!!

ふるふるトロトロのやわらかプリンとあんこの優しい甘さがマッチしていて、実に癒されます。さらにトッピングされた生クリームで、これまでに食べたことのないような斬新な和洋折衷スイーツになっています。

【このクオリティの高さで300円!】

寒い季節にピッタリの温かい王道の「焼餅入りぜんざい」か、あんことプリンのハイブリッドを楽しめる冷たい「プレミアムプリンぜんざい」か。

選ぶのが悩ましいところですが、ひとつ言えるのは「どちらを食べても間違いはナシ」。回転寿司のオマケ的に考えていると、その完成度の高さに驚くことと思います。回転寿司は日々まだまだ進化してる……そして「井村屋コラボ」の冠はダテじゃない……!!

2種類ともに期間限定商品ですので、ぜひ今のうちにお店で頼んでみてくださいね!

参考リンク:かっぱ寿司
執筆:鷺ノ宮やよい
Photo:

TOPICS

ランキング

ジャンル