top_line

オアハカの巨大遺跡、モンテ・アルバンへはぜひ朝イチで!【メキシコ・オアハカ】

ワウネタ海外生活


オアハカの観光地と言えば、やっぱりモンテ・アルバンです!オアハカの先住民サポテカの人々、そしてミシュテカの人々によって築かれ繁栄した都市の遺跡で、紀元前の800年ごろから築かれたそうです。今でもその壮大な都市の後を、遺跡としてみることができ、その大きさにかなりびっくりします!

モンテ・アルバンへはオアハカ市中心部にある多数の観光会社がバスツアーを出しているのですが、海外での運転に慣れているのであれば、ぜひレンタカーをしてちょっと早めに行ってみるのをお勧めします!朝の9時くらいに遺跡につけば、人もかなりまばらなので、とてもよい景色が見られ、一つ一つの遺跡をかなりゆっくり見ることができます!





立ち入り禁止のエリアもありますが、ほとんどのピラミッド式の遺跡は階段を上っていくことが可能で、オアハカの山々や町、村を一望することも出来ます!

もちろん、あの有名な「踊る人々」の石彫もあります(外に展示してあるのはレプリカになります)。捕虜としてとらえられた人たちの姿がまるで踊っている人のように見えるために、「踊る人々Danzante」という名前がついていますが、石彫を見ていると歴史の中の光と影を感じることができます。

腫れている日だとかなり素敵な眺めが望めるので、ぜひ早起きして行ってみてください!


TOPICS

ランキング

ジャンル