top_line

年下男子がいい!年下だからこそ一緒にできること3つ

愛カツ

年下男子と付き合う女性が増えています。

年下男子と年上女子は会話がかみ合わないんじゃないか、女性が男性に物足りなさを感じてしまうんじゃないかなど、心配する声も多く聞かれますが……。

じつは、年下男子だからこそ一緒にやって楽しいこともあるんです!

それはいったいどんなものなのか、見ていきましょう。

ジャンクなものをおいしく食べる

ご飯をおいしそうに食べたり、たくさんのものをもりもりと食べたりする姿は、見ているだけで幸せな気持ちになります。

思わずつられて食べたくなってしまうこともありますよね。

その点、若い男子は食欲旺盛な人も多いもの。ジャンクなカップヌードルやファーストフードでさえもおいしそうに食べてくれることでしょう。

そんな年下男子と一緒なら、高いレストランに行かなくても、何を食べてもおいしいはず。

毎日のご飯がどんなものでもおいしく思えるのは意外と幸せなことなのです。

学生のような恋愛を楽しめる

年下男子は実質年齢が年上女子より幼いだけでなく、社会人経験も少ないため、精神年齢も年上女子から見たら若いと感じる人も少なくありません。

スーツを着てパリッと見せていても中身はやっぱりまだまだ子供というわけです。

本当の大人の男性になるのには時間がかかるもので、彼らの感覚には学生っぽいところが残っています。

それをいいように捉えれば、年下男子と一緒になれば学生のような恋愛が楽しるということになります。

背伸びしてスタバに入ったり、ぎこちないキスをしたり、そんな学生時代のキュンキュンするような恋愛をもう一度楽しむことができますよ。

これこそ年下男子だからこそ実現可能なことですよね。

一緒に学び直す

よく、子育てしている母親が子供の成長を見て、自分の若いころを思い出すということがありますよね。

それは、母親がかつて経験してきたことを、同じように子供が経験するからです。

子供にとって新しいことでも母親にとっては一度はやってきたこと。子供の初体験を前に自分の時の記憶を重ねてしまうのでしょう。

同じことが年下男子にも言えます。

年上女子からすれば、一度は経験してきたことも年下男子には初体験ということも。

そんな時は一緒に年下男子の初体験を経験することで、年上女子自体がもう一度学び直す機会をもらえます。

これも年下男子と付き合うからこその醍醐味ですよね。

まとめ

年下男子は若い分、まだまだ伸びしろがあるものです。

そんな成長を楽しめるのも年下男子だからこそ。

せっかく年下男子と付き合うならそんな状況も丸ごと楽しんでしまいましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル