top_line

不器用女子向け!好きな彼をデートに誘うときに有効なセリフ

愛カツ

好きな男性と話すのも、気がひける……。

周りの女性が言っているみたいに、「今度、私とデートしてよ」という言葉が、言えずにいる女性は多くいると思います。

初デートで、気になる彼を誘う時に使える、セリフをご用意しました。

憧れの彼とお近づきになるために、ぜひトライしてみてください。

「どこかオススメスポットある?」

「彼のことを、自分の趣味に引き込むことは難しいですよね。
でも、彼のオススメスポットなら、私は喜んでついていけるので……(笑)。

彼に、“最近、自分のテリトリーに飽きちゃって、どこか楽しいところ知らない?”と聞きます。
彼の返答を待って、“一緒にいきたい!”と言ったら、念願の初デートになりました」(Hさん・34歳女性/SE)

一緒にいく場所を、彼に聞いてしまうのもオススメ。

彼の嗜好もわかりますし、誰だって自分のことを知ろうとしてくれているのは、嬉しく感じるはずです。

彼のことをデートに誘う時は「どこかオススメスポットある?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

「一緒に〇〇行かない?」

「デートの誘い方で失敗しないコツは、具体的に場所を定めることです。
“一緒に〇〇行きたい”と言うと、思ったより男性は“いいよ”と言ってくれますよ。

具体的に場所を出すので、あれこれ決める必要がなくハードルが下がります」(Iさん・26歳女性/事務)

一緒に遊びに行くデートでは、相手の大切な時間をもらうわけです。

なるべく、約束にかかる時間を減らしてあげたいですよね。

楽しそうな場所を具体的に出すことで、彼も断りやすくも、誘いを受けやすくもなります。

「興味ないなぁ」と、もし言われても「じゃあ〇〇は?」と出せるようにしておきましょう。

何個か出すことによって、一緒に遊びに行くスタンスだけでも固まるといいですよね。

「お礼がしたいからお茶でもどう?」

「彼とそれなりに話す仲だけど、二人きりでデートできない関係にオススメなのは、“お礼がしたいから”という口実です。

“お礼がしたいから”ということで“お茶行かない?”と誘うのは自然な流れですので、彼も身構えずに済みます。
喫茶店であれば長くても1時間くらいですし緊張しません」(Kさん・31歳女性/アパレル)

お礼を口実に、彼を誘い出すのもオススメです。

「お礼がしたいから」という理由に悪い気をする人はいません。

「お礼がしたい」という律儀さに、彼も心を開いてくれるでしょう。

カフェであれば、長時間の拘束にならず、ちょうどいい時間でデートを終えることができます。

カフェデートで弾みをかけて「楽しいから、また日を改めて遊園地とかで遊ぼうよ」と約束するのもいいですね。

「〇〇くんと出かけたら楽しそう!」

「男性は褒められることに弱いので、彼の名前を呼んだ後に“〇〇くんと出かけたら楽しそう”と褒めてあげること。
そうすると、“それほどでもないよ~”と、照れ始めるので“今度、一緒に出かけようよ”と畳み掛けます(笑)」(Uさん・34歳女性/大学生)

女性に褒められることを嫌う男性はいません。

褒めて彼の心を開きましょう。

「〇〇くん」と名前をあげて、具体的に褒めることで特別感が増します。

特別扱いされて、嫌な気持ちになる人はいません。

彼も「遊びに行こうか」と言ってくれるはずですよ。

不器用女子だってデートに誘える!

不器用女子だって、デートに誘おうと思えば誘えます。

「不自然に思われないか不安」という思いは、スムーズにデートに誘えるあの女性だって思っていること。

自分にあったデートの誘いかたを見つけて、自分らしい彼との関係を楽しんでみてくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル