top_line

ワイルド・ウェスト・ショーとは?【フランス】

ワウネタ海外生活


パリ(Paris)のディズニー・ヴィレッジ(Disney Village)の「バッファロー・ビルのワイルド・ウェスト・ショー(Buffalo Bill's Wild West Show)」を鑑賞することになりましたが、果たしてバッファロー・ビルって誰なのでしょうか?
また、ワイルド・ウェスト・ショーとはどんなショーなのでしょうか?気になったので、少し調べてみました。

ちょうど、会場に入る前の入場の列や受付を終えた後のエリアに色んなポスターや写真が飾られているので、ぜひご覧頂きたいのですが、「バッファロー・ビル」は実在する人物で、「ワイルド・ウェスト・ショー」は彼が手掛けたショーだったということがわかりました。

ウィリアム・フレデリック・コディー(William Frederick Cody)、通称「バッファロー・ビル」はアメリカの西部開拓時代のガンマンで、インディアンのスー族のタタンカ・イヨタケ(Tatanka Iyotake)、通称「シッティング・ブル(Sitting Bull)」やミュージカル「アニーよ銃をとれ(Annie get your gun)」のモデルにもなった射撃の名手のアニー・オークレイ(Annie Oakley)と共にウェスタンショーを公演し、アメリカやヨーロッパなどを巡業したそうです。


1905年にパリでの公演の写真も壁に飾ってありました。




そんな歴史のあるショーが再現されているのですね!




ディズニーなのでミッキーマウスやミニーマウスたちとのコラボレーションということで、ご家族連れでも楽しめそうですね♪


TOPICS

ランキング

ジャンル