top_line

袋に入る食料品【ペルー】

ワウネタ海外生活


ペルーで生活を始めて驚いたことの1つが袋で販売されているものが多いところです。

日本であれば、ケチャップはプラスチックの容器、牛乳であれば紙でできたパックといったようなもので販売されています。
しかし、ペルーで販売されている食料品、特に調味料関係や飲み物関係はビニールの袋に入った状態で販売されています。

最初は、どのようにして保管するのか、一旦ふたを閉じて再利用することができるのかなど疑問は多かったのですが、調味料関係は蓋になっているので、翌日以降も使うことができます。

困ったのが牛乳で、一旦開けてしまうとしまうことができません。
立てて保管することもできないので、牛乳を保管することができるような容器が必要になります。環境面への配慮のためなのかペットボトルをできるだけ使わないようにしている部分には感心できますが、利便性はあまりよくありません。

牛乳などの飲み物を保管するときにはホームセンターなどで、液体を保管することができる容器を準備してから購入しましょう。

TOPICS

ランキング

ジャンル