top_line

美味しさの秘密は“寒さ”にあった! 森崎博之らが「しばれほうれん草」の魅力に迫る 『あぐり王国北海道NEXT』

music.jp

美味しさの秘密は“寒さ”にあった! 森崎博之らが「しばれほうれん草」の魅力に迫る 『あぐり王国北海道NEXT』(C)music.jp 演劇ユニット・TEAM NACSのリーダーである森崎博之と、HBCの森結有花アナウンサーが、北海道の農業の魅力を紹介していく番組「あぐり王国北海道NEXT」。2019年11月9日(土)放送分[HBC北海道放送 17:00〜17:30]では、道内で最も早く出荷が始まる寒締めホウレンソウである、東川町の「しばれほうれん草」に注目する。

東川町出身の森崎リーダーだが、「しばれほうれん草」は食べたことがない様子。どんなホウレンソウなのかを探るべく畑に向かうと、ビニールハウスの中には、肉厚な葉のしばれほうれん草がずらりと並んでいた。

普通のホウレンソウとの違いは何なのか? あぐりっこが葉の大きさなどを計測してみると、意外なことが明らかに。さらに、生で試食すると、普通のホウレンソウよりも甘みが強く、独特のえぐみが全く無い。その秘密は“寒さ”にあった!

収穫後は、袋詰め作業をあぐりっこが体験。葉が外に広がっているため、茎を折らないよう慎重に作業を進めるも、中々うまくいかず、農家の方々の苦労を実感する。

そして最後には、しばれほうれん草の甘みを生かした絶品料理が登場。また、料理を作ってくれた農家の方から、森崎リーダーの学生時代の意外なエピソードも飛び出す。リーダー自身も驚いた、出身地ならではのエピソードに注目したい。

【出演】森崎博之(TEAM NACS)、森結有花(HBCアナウンサー)、あぐりっこ隊

■あぐり王国北海道NEXT|HBC北海道放送

http://www.hbc.co.jp/tv/aguri/

TOPICS

ランキング

ジャンル