top_line

日独を代表する『SUPER GT』と『DTM』が初の交流レース! 11/23に富士スピードウェイで開幕

SPICE

日独を代表する『SUPER GT』と『DTM』が初の交流レース! 11/23に富士スピードウェイで開幕

『AUTOBACS 45th Anniversary presents SUPER GT x DTM 特別交流戦』が11月23日(土・祝)~24(日)に富士スピードウェイ(静岡県)で開催される。

オートバックスの第1号店開店45周年を記念を記念する同レースは、日本の自動車レース『SUPER GT』と、ドイツツーリングカー選手権『DTM』の交流戦となる。現在発表されている、参戦を予定している車両とドライバーは以下の通り。元日本人F1ドライバーとして活躍した小林可夢偉は、「BMW M4 DTM」のハンドルを握る。

【SUPER GT GT500】
・参戦車両/LEXUS LC500、NISSAN GT-R NISMO GT500、Honda NSX-GT

【DTM】
・参戦車両/Audi RS5 DTM、BMW M4 DTM
・ドライバー/レネ・ラスト、マイク・ロッケンフェラー、ロイック・デュバル、ブノワ・トレルイエ、アレックス・ザナルディ、マルコ・ヴィットマン、小林可夢偉


『SUPER GT』から参戦予定の「LEXUS LC500」(左)、「NISSAN GT-R NISMO GT500」(中央)、「Honda NSX-GT」(右)


『DTM』から参戦予定の「Audi RS5 DTM」(左)、「BMW M4 DTM」(右)



開催概要は次のとおり。

【レースフォーマット】
・スタート方式:ローリングスタート
・ピット:最低1回のピットインとタイヤ4本交換が義務
・タイヤ:ハンコックタイヤ

【レーススケジュール】
・11月22日(金):フリー走行
・11月23日(土・祝):予選1回/決勝1回(55分+1LAP)
・11月24日(日):予選1回/決勝1回(55分+1LAP)

開催期間中にはサポートレースとして、『auto sport Web Sprint Cup』と『TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2019 Grand Final』もプログラムに組まれている。11月24日(日)にはGTカーが走るレーシングコースをバスに乗って見学できる『サーキットサファリ』の開催を予定。同イベントの参加に必要なサーキットサファリパスは現在、前売抽選販売が行われている。

TOPICS

ランキング

ジャンル