top_line

「一人っ子男子」と相性のいい女子とは

マイナビウーマン

突然ですけど、兄弟の有無や順番って、なんだかんだ性格に影響しますよね。

つまり相手の家族構成がわかれば、恋愛のヒントがわかるかもしれません。

そこで今回取り扱うのは「一人っ子」について。

好きな男子のことって気になるものですからね。特に、一人っ子男子に恋してしまった貴女。はたして一人っ子男子は、どんな性格なのでしょう?

その攻略法に迫ってみましょう。

■一人っ子男子の特徴

いうまでもなく一人っ子男子とは「他に兄弟や姉妹がいない男性」のことです。

まずは、その特徴について書いてみます。もちろん、あくまで傾向であって、すべての一人っ子男子に当てはまるわけではありませんよ。

◇一人っ子男子の性格

☆(1)マイペース

一人っ子は、まわりとペースを合わせる経験が少なかったりします。

子どものころから、大人たちがペースを合わせてくれることが多かったからです。何も気を遣う必要がなかったのです。好きに行動することが許されていました。

その感覚が「自分は自分のペースで行動したらいいんだ」という感覚として育っているのです。

☆(2)ややワガママ(独占欲が強い)

一人っ子の大きな特徴は「親の愛を独占できたこと」です。

それは「愛されて当然」「まわりのものは自分のもの」という感覚につながります。何ごとも他人とシェアすることに慣れていないのですね。

☆(3)自己表現が苦手

子どものころから、一人っ子男子のまわりにいるのは大人です。

彼らが自分のほしいものを察してくれたわけです。何も言わなくても。主張しないと、まわりの兄弟にとられるなんてこともありませんでした。

ゆえに自己表現をするのが苦手な傾向があります。まわりにアピールする経験に乏しいからです。大人しい印象を受けるかもしれません。

☆(4)女性慣れしてない

当たり前ですが、一人っ子男子には、姉も妹もいません。

それは子どものころから女性と話す機会が少なかった、ということです。経験不足というわけです。

それが、いざというときの「あれっ」と女性に思わせる言動や、いまいち奥手なアプローチにつながります。

父子家庭の場合、母親との会話もないので、さらにその傾向は強まります。

逆にいえば、姉や妹のいる男性の方が、さくさく女性と会話できるわけです。子どものころから女心のツボや地雷を心得ているからですね。

同じようなパターンで、一人っ子男子でも、母子家庭で母親と仲良しの場合などは、異常に女心を知りぬいていることもありえます。

☆(5)女性への理想が高い

これも女兄弟がいないからこそ。

ある意味、一人っ子男子は、女性に幻想を抱いたまま成長します。あえて極端にいえば「女の人は花のような存在なんだ」「女の人の部屋は汚れひとつないに違いない!」という感じです。

一人っ子男子にとって、どこか女性はリアリティがありません。ゆえに想像だけふくらみます。それが理想の高さにつながるのです。

◇一人っ子男子の恋愛傾向

☆(1)草食系が多い

上にも書いたように、一人っ子男子は、女性慣れしていない傾向があります。

つまりは草食系です。女性に対してガンガンアプローチをするようなタイプではありません。むしろ奥手で、なかなか攻められずに損をするタイプといえるでしょう。

☆(2)好きになると一途

女性に免疫もなく、理想を抱くタイプでもあります。

だからこそロマンチックな一面があったりします。純愛タイプの傾向があります。好きになると、ほかに目移りすることもありません。

落ち着いた恋愛ができる男性といえるかもしれませんね。

☆(3)愛して欲しがり

一人っ子男子は「愛されてきた男子」でもあります。

親の愛をほかの兄弟に奪われることもなかったわけです。いつも自分だけが大事に扱われてきました。

だからこそ愛に貪欲です。大人しい顔をしていても、心の底では、愛されることを求めていたりします。言葉を変えれば、心のどこかで母親の愛を求めているのですね。

☆(4)ちょっと自分勝手

一人っ子男子は、ワガママに生きることが許されてきました。

もちろん厳しい親の元で育った人もいます。しかし基本的には、親の愛や注目を浴び続けてきたわけです。

それが裏目に出れば自分勝手な性質になります。自分の欲求のために、女性を振り回してもいいという考え方を持つ可能性もあるということです。

☆(5)理想の女性を追い求めがち

一人っ子男子は、女性に幻想を抱きがちです。

それは理想の高さにも表れます。単にルックスかもしれません。振る舞いかもしれません。会話の相性ということもあるでしょう。

とにかく「自分が抱いている幻想にふさわしい女性」を求めるわけです。ちょっと恋人探しに苦労するタイプかもしれませんね。

■相性がいいのは? 一人っ子男子攻略法

さて、気になるのは自分との相性ですよね。

相性のいい女性のタイプと一人っ子男子の落とし方を紹介します。

◇一人っ子男子と相性がいい女子BEST3

まずは女性側の家族構成とランキングを考えてみました。もちろん、これですべてが決まるわけではありません。あくまで話のタネにどうぞ。

☆1位:第一子長女(弟妹あり)

ズバリいってしまえば、一人っ子男子はマザコンの傾向が強いのです。

そもそも子ども時代は、親しかまわりにいませんでしたから。そこで母親と過ごした時間や密度がほかの兄弟構成の男性より濃いのです。

その母性を求める心が、しっかり者の第一子長女(弟妹あり)と相性がいいわけです。ある意味、姉のように、母のように、やさしく接してあげるのがコツです。

☆2位:一人っ子長女

一人っ子男子は、なかなか独自の世界観を持っています。

まさにマイペースというわけですね。ですから、同じ一人っ子であれば、その空気感を共有できます。干渉しすぎず、離れすぎず、といった感じです。お互いにしかわからない“一人っ子あるある”を地でシェアできることでしょう。

2人だけの心地いい時間を作れるはずです。

☆3位:中間子女子(第二子長女or第二子次女)

3人兄弟の中間子は、いわゆるバランサータイプに育ちます。

上と下に兄弟(姉妹)がいるので、空気を読む力に長けているのです。一人っ子男子は「察してほしい男子」でもあります。そこを察して、さっと行動できる中間子と相性がいいわけですね。

もちろん尽くすだけの関係になってはいけませんよ。あくまで互いを尊重しあう恋愛が前提です。

◇一人っ子男子に効く恋愛テクニック3つ

続いては、一人っ子男子の落とし方です。彼らに効くテクニックとは?

☆(1)褒める・おだてる

シンプルにこれです。

もちろん男性全員に有効なテクニックではあります。

しかし、これが子どものころから褒められて(注目を浴びて)育った一人っ子男子には、とりわけ有効なのです。「自分は褒められて当然だ」というプライドがくすぐられるのですね。

ポイントは、さりげなくでなく、しっかり褒めるイメージです。

☆(2)ちょっとした提案を重ねる

一人っ子男子はリードされるのに弱いのです。ワガママなくせに自己主張が苦手だからです。

男性の好みをリサーチしながら「これ食べよう!」「ここ行こう!」と引っぱるくらいでかまいません。

まるで母親のように世話を焼かれている感覚がたまらないわけです。

☆(3)攻めて、食いついたところで引く

一人っ子男子はロマンチックに一途です。

ゆえに好きになりかけたときに女性からの連絡が途絶えると不安になります。ひとりぼっちに戻るような感覚がするから。そこを突いた作戦です。

こちらからアプローチをしても、むこうの食いつきを感じたらアクセルを弱めましょう。LINEの返信を遅くしたり、2日ほど連絡を絶ってみたり、というイメージです。

もちろん失礼のない範囲で試しましょう。

一人っ子男子には愛情攻撃あるのみ!

シンプルにまとめましょう。

一人っ子男子は「母親のような愛」に弱いのです。少なくともピカチュウがじめんタイプの攻撃に弱いくらいには。

なので、包むようなやさしさをアピールしていただければと思います。

もちろん、あくまで‟傾向“です。世界中の一人っ子男子が、この通り型にあてはまるわけではありません。あくまで参考までに。

あなたの恋が叶えられることを祈っております。

(浅田悠介@令和の魔法使い)

※画像はイメージです

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル