top_line

浮気目当て?「彼女がいるのに」近づいてくる男の心理

愛カツ

付き合っている彼女がいるのにも関わらず、近づいてくる男性はどういう心境にあるものなのか。

それはとても気になる問題でしょうし、浮気目当てなのかと不安に感じたりもするでしょう。

そこで今回は、「彼女がいるのに」近づいてくる男の心理を紹介します。

彼女とは「冷え切っている」

彼女とあまりうまくいっていなくて、関係性が冷え切ってしまっているときには、他の女性に心移りをしやすくもなるもの。

彼女とギスギスしている分、他の女性に癒しを求めたりする傾向にもあるのでしょう。

でも、彼女と別れているわけではないので、ここで簡単に受け入れてしまうのは、やはり危険度が高いです。

ちゃんと彼女との関係を終わらせるまでは、いくら気になる男性であっても深入りはしないほうがいいですよ。

「浮気目当て」である

彼女と別れるつもりはないけれど、他の女性にもちょっかいを出したいと考えたりする男性もいるもの。

いわゆる浮気目当てだったり、エッチがしたいだけの男性は、彼女がいたとしても他の女性にも近づいていくことでしょう。

こういった男性は、遊び慣れていたり、女性の扱いもうまい人が多いので、乗せられてしまわないように注意が必要。

特に、歯の浮くようなセリフや女性が喜びそうな言葉を何の躊躇もなく言ってくるような男性には、警戒心を持つようにしたほうがいいですよ。

ただ「仲良く」しているだけ

女性からすると、「彼女がいるくせになんで近づいてくるの?」なんて感じたとしても、男性としてはただ仲良くしているだけの場合もあります。

友達として好きだから一緒にいることが多いのであって、そこに特別な感情はなかったりもするもの。

基本的に、女性にはやさしく接しようと男性は考えるでしょうから、それを女性が好意と受け取ってしまうケースもあるのかも。

変に早とちりをして誤解を生んだりすると、友情関係にヒビが入る危険性もあるので、下心があるのかどうかなども含めて、ちゃんと見極めることが大事でしょう。

彼女よりも「好きになった」

彼女よりも好きな女性ができたら、彼女がいる状態でもその女性にアプローチをかけたりもするでしょう。

うまくいく可能性があるのかを探って、できることならその女性と付き合いたいという気持ちだってあるはず。

思いやりや尊重をきちんと見せてくれたり、ただの下心で近づいている感じなどがしないのであれば、本気で思ってくれてもいるのかも。

あなたもその男性に好意を持っているのであれば、ちゃんと話し合って、彼女と別れてもらってから、新たにふたりの関係性を築き始めることが大事ですよ。

おわりに

彼女がいるのに近づいてくる男性が、必ずしも悪い男性であるとは限りません。

ただ、都合のいい相手にしようとしている可能性もゼロではないので、その見極めはしっかりと行いましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル