top_line

小泉孝太郎とムロツヨシ、日本の世界遺産を訪ねる2人旅!過去の恋愛話や売れない時代のエピソードなどトークも満載

テレビドガッチ


小泉孝太郎とムロツヨシが、日本の世界遺産を自分たちの力だけで巡る『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』(フジテレビ系)が、11月12日(火)19時から放送される。

芸能界きっての大親友でもある小泉とムロの2人が最初に目指すのは、北海道の自然遺産・知床。野生のヒグマを探し出し、地元の人でもなかなか見られない生態を目に焼き付けるべく、3日間の旅がスタートする。

女満別空港に降り立った2人は、知床までのルートに関する情報収集を行いながら、路線バスに乗り、網走駅へ。網走の街にほど近いサンゴ草が見頃の能取湖では、ムロがやってみたかったというドローンの操縦に挑戦。ドローンならぬ、通称“ムローン”の大空をさまよう姿に大爆笑が巻き起こる。

そして、知床の大自然の中、ヒグマの生息域を海沿いから捜索するため、2人は漁師さんとガチ交渉。荒れる海を出港した2人はヒグマに会うことができるのか。さらに、ラスト1日は別の目的のため、知床から稚内を経由して、利尻島まで移動。小泉とムロには、どうしても再会したい人がいるという。果たして、2人の会いたい人とは誰なのか。感動の再会は実現するのか。

また、北海道に続き、2人は京都も周遊。気ままなプライベート感がいっそう増した京都での旅は、ムロが行きたかったという世界遺産・下鴨神社を参拝するところからスタート。ここでムロが引いた「水みくじ」に書いてあった内容に一同は爆笑してしまう。さらに、出町桝形商店街で買い出しをした2人は一軒家宿に泊まることに。ムロの作る料理に小泉も舌鼓を打つ。翌日は、小泉をよく知る武豊がゲストとして登場。初対面のムロともすぐに意気投合した武は、2人を行きつけの店に案内する。

店内では「結婚生活の魅力」など、普段はあまり聞けない武の秘話が飛び出し、2人も思わず共感。その後は、京都でよく当たると評判の手相占いへ。ここでムロは、占い師から過去の恋愛を言い当てられてしまい、「当たりすぎてて怖い……」と思わずつぶやいてしまう。

最終日、旅のクライマックスは、40代独身の2人の新しいご縁を祈願すべく、悪縁切り&良縁結びのご利益のある安井金比羅宮へ。北海道と京都の旅を経て、今まで以上に仲を深めた2人。笑いの絶えない珍道中はもちろん、売れない時代に小泉家に転がりこんでいたムロのエピソードや、タイプの女性芸能人が飛び出す恋愛話など、2人が語るこの番組だけの初公開トークにも注目だ。

TOPICS

ランキング

ジャンル