top_line

イブラヒモビッチ、8季ぶり古巣ミラン復帰か。通算85試合で56ゴール24アシスト

フットボールチャンネル

イブラヒモビッチ、8季ぶり古巣ミラン復帰か。通算85試合で56ゴール24アシスト

 メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属するFWズラタン・イブラヒモビッチにミラン移籍の可能性が浮上している。

 7日付けの伊メディア『フットボール・イタリア』は、MLSでコミッショナーを務めるドン・ガーバー氏がイブラヒモビッチは今冬にもミランに加わる事になると発言した米国メディア『ESPN』のインタビューを取り上げている。

 イブラヒモビッチは2010年から2012年までミランでプレーした経験を持っている。当時は公式戦85試合に出場し56得点24アシストを記録した。仮に38歳のストライカーがミランに戻るとこになれば実に8季ぶりの復帰となる。

 なおイブラヒモビッチには同じくイタリアのボローニャも興味を持っていると伝えられている。今年いっぱいでロサンゼルス・ギャラクシーとの契約が切れるイブラヒモビッチは再びセリエAのピッチでプレーすることになるのだろうか。

TOPICS

ランキング

ジャンル