top_line

ゴッホに憧れた男・片桐仁が傑作「糸杉」を描く『新美の巨人たち』

テレビドガッチ


片桐仁が、11月9日放送の『新美の巨人たち』(テレビ東京系、毎週土曜22:00~)に出演。今回は、炎の画家フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)の世界を紐解いていく。

同番組は、旅人=アートトラベラーが、毎回作品が展示されている美術館や建築物、ゆかりがある場所などへ足を運び、作品の秘密や、アーティストの人生に迫り、より豊かな美術鑑賞の旅へと視聴者を誘うもの。市川実日子がナレーターを務める。

ゴッホが亡くなる前年に描いた傑作「糸杉」は、迫力ある筆跡が目を引く油彩画。炎が燃え上がるように天に向かって伸びる2本の糸杉、身悶えするような空は大気なのか? 雲なのか? 一体、夜なのか? 昼なのか?

今回は、ゴッホに憧れ、美大を受験した“ゴッホになりたかった男”片桐が、東京藝術大学で「糸杉」を描き、その世界に迫る。

TOPICS

ランキング

ジャンル