top_line

空港経営シム『Sky Haven』Kickstarter開始! 空の旅150年の歴史を体験

Game*Spark

空港経営シム『Sky Haven』Kickstarter開始! 空の旅150年の歴史を体験

リトアニアのインディーデベロッパーReal Weldersは、空港経営シミュレーションゲーム新作『Sky Haven』のKickstarterキャンペーンを開始しました。


本作は航空ファンによる航空ファンのための経営シミュレーションゲームで、民間航空の始まりから近未来まで歴史的進歩の枠組みの中で独自の空港を開発し、150年におよぶ空の旅の歴史を駆け抜けます。主な特徴は次の通り。


カスタマイズ可能なサンドボックス:
求めるゲーム体験にあわせて様々なパラメーターをセット可能。リアリスティックなスケール:
『Sky Haven』では適切なサイズを維持。滑走路の長さは800mから3km以上。航空機の翼幅は10~80m。7つの時代:
The Beginning(1910年~)、Dawn of Airlines(1920年~)、Noontide of Propellers(1940年~)、Turbo Streams(1950年~)、he Magnificence of the Sky(1970年~)、Fly Everybody(2000年~)、Jet Shine(2020年~)様々な乗客と航空会社:
バックパッカーから富裕層まで12種類以上の乗客。LCC、国内線、国際線、3種類の航空会社。300以上のオブジェクト:
ユニークな建物、乗客、乗り物、各時代の航空機。空港の管理:
統計、チャート、HRコントロール、各サービスの設定。










『Sky Haven』はPC/Mac(Steam)を対象に2020年Q4リリース予定。Kickstarterの目標金額は40,000ドル(約4,000,000円)に設定されています。

TOPICS

ランキング

ジャンル