top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

田中圭が神すぎる!男性陣の笑顔がヤバすぎて悶絶!! 高梨臨主演「恋がヘタでも生きてます」第3話レビュー

music.jp|テレビ・映画

田中圭が神すぎる!男性陣の笑顔がヤバすぎて悶絶!! 高梨臨主演「恋がヘタでも生きてます」第3話レビュー(C)music.jp|テレビ・映画 恋ヘタな男女が繰り広げる、不器用で赤裸々すぎるオトナの複雑な恋愛模様を描いたドラマ、高梨臨主演、日本テレビ系列ドラマ「恋がヘタでも生きてます」。4月20日(木)に放送された第3話は、美沙と佳介、千尋と司の関係に新展開が訪れ、元カノへ嫉妬する美沙、そして、「カラダだけの関係で十分」という司に惹かれ始めた千尋の苦悩と葛藤が描かれた。田中圭演じる佳介のセリフに「キュンキュンが止まらない!」、「まさに王子様、神すぎる」とネットでは大興奮のツイートが数多く挙げられている。

前回の第2話では、主人公・茅ヶ崎美沙(高梨臨)はある日、突然現れた新社長・雄島佳介(田中圭)に、社長の座も心も奪われていく。一方、美沙とルームシェアする榎田千尋(土村芳)は、命の恩人である橋本司(淵上泰史)から、「彼氏を浮気相手から取り戻す方法、男を腑抜けにするセックスを教えてやる」と提案され…。今回放送の第3話は、美沙と千尋、それぞれの恋に葛藤し思い悩む姿が描かれた。

第3話…キスの一歩前、スキの一歩先

美沙を抱きしめキスをする佳介。そして、「ゆっくりでいい。君とちゃんと付き合いたい」と想いを告げる佳介。すると、「無理よ。どうしても付き合いたいなら、会社を辞めてください」と、美沙は条件を突きつけ立ち去って行った。翌朝、出社した美沙、すると、社長室ではダンボールに資料を詰め込む佳介の姿が…。その直後、会長の日下部(寺脇康文)から呼び出された美沙。なにやら、佳介から大事な話があるという。本当に辞めてしまうのか?と心配になっていた。そこへ現れた佳介、すると、大事な話と言うのは…、辞職ではなく、ゲームの声優のスキャンダルだった。意見の食い違いでモメる美沙と佳介。思うように仕事ができず、釈然としない美沙。一方、婚約者に浮気されていた千尋は、司からの提案を受けることに。すると、「彼氏を1度突き放せ。そして彼氏の自信を壊せ」とアドバイスする司、そして、覚悟を決めた千尋は、「結婚を考え直したい」と婚約者に告げる。浮気のことを謝る婚約者だが、「ごめんなさい」と告げ席を立つ千尋だった。司のアドバイスを実践したことを報告した千尋は、「週末、付き合ってほしいところがあるの」と司にお願いした。

「立ち止まってちゃダメだと思う。変わらなきゃ!」という千尋の言葉に背中を押された美沙は…

美沙は、佳介から、元カノである女社長・和久井遥香(野波麻帆)の主催するパーティーに同行して欲しいと頼まれる。これは、仕事だと割り切り、一緒にいくことにした美沙。そしてパーティーの日、会場へと向かう車の中で、「こういう時間もいいよね。なかなか2人きりの時間ってなかったから」とさらりと告げる佳介とは反対に、狭い空間に2人きりでいることが耐えられない美沙だった。会場に着くと、豪華なパーティーに気後れしながら、談笑する佳介と遥香の姿を気にしていた美沙。すると、遥香は美沙に近づき、「佳介のこと、本気じゃないなら、やめといてほしいの。彼は簡単じゃないから」と意味深な笑顔を見せた。その後もひとりボッチの美沙。その頃、新しい婚約指輪を買いたいと千尋は、司と一緒に宝飾店を訪れていた。 “恋人のフリ” をして指輪をはめる司にドキッとする千尋。しかし、その様子を、彼氏の浮気相手・桜井木理佳子(内田理央)に目撃され、写真を撮られてしまった。さらに、婚約者にその写真を送信する理佳子。浮気を疑い責められると思いきや、「俺にはお前しかいない。もう1度、俺にチャンスをくれないかな」と、再びプロポーズしてきた婚約者、しかし、千尋はそれに答えることができずにいた。

佳介に思いをぶつける美沙。そして、千尋も…

司のことが気になり始めた千尋は、「なぜ、彼女を作らないの」と問う。すると、「セフレがいればカラダだけの関係で十分」という司の言葉に衝撃を受ける千尋。そこで、「カラダの関係ってそんなに大事ですか?」と泣きながら訊ねる千尋に、司は、「なら、試してみるか?」と千尋を抱き寄せ優しくキスをした。一方、パーティー会場では、佳介と遥香が密会していると勘違いした美沙は、仕事の話をしていたことに気付き、恥ずかしくなって飛び出してしまう。「あなたが会社を辞めるんじゃないかってハラハラして…、そんなわけないのにバカみたいで…、サイテーで面倒な女で、相手に条件を突きつけなきゃ恋もできない臆病者で…、でもそれがあたしなの!」追いかけてきた佳介に苛立ちをぶつける美沙。すると、「言っただろ。仕事も恋も、僕は欲しいモノは手に入れるって。君が欲しいんだ」と、泣き叫ぶ美沙を優しく抱きしめる佳介。そして、「君は僕に勝とうとしてたんだね。それならもう、勝負はついてる。分からないの? 先に恋した僕の負け。美沙、今度は君が負けてくれないか? 負ける快感を味わって欲しい」と佳介は優しく告げ──。

第4話は、4月27日(木)よる11時59分より放送

新たな恋愛関係が次々と明らかになり、さらに複雑に絡み合い…。衝撃の展開を迎える次回、第4話は日本テレビ系で4月27日(木)よる11時59分より放送。

「恋がヘタでも生きてます」公式サイト
http://www.ytv.co.jp/koiheta/

見逃し配信、藤原晶の原作「恋がヘタでも生きてます」(小学館)、秦基博の主題歌「Girl」とあわせて、お楽しみください。

⇒ドラマ「恋がヘタでも生きてます」作品ページへ

⇒原作コミック「恋がヘタでも生きてます/藤原晶」作品ページへ

⇒主題歌「Girl/秦基博」作品ページへ

TOPICS

ランキング

ジャンル