top_line

【悲報】「ちゃお12月号」付録の “腕時計” が本気クオリティーすぎると話題に → 買ってみたら当たり前すぎる現実を知って泣いた

ロケットニュース24

【悲報】「ちゃお12月号」付録の  “腕時計” が本気クオリティーすぎると話題に → 買ってみたら当たり前すぎる現実を知って泣いた

少女マンガ雑誌「ちゃお12月号」の付録がなにやら話題になっている。なんでも今月の中身は腕時計だそうで、そのクオリティーときたら付録とは思えないほどガチなものなんだとか。

つっても子供向けでしょ~? なんて私(あひるねこ)などは思ってしまうのだが、ちょっと気になったので生まれて初めて「ちゃお」を買ってみることにした。刮目せよ、税込620円の雑誌に付いてきた腕時計が……コレだッ!

・「ちゃお」の付録が話題

「りぼん」「なかよし」に並ぶ少女向け人気マンガ雑誌「ちゃお」。私の妹は「りぼん」派だったため、実際に手に取るのはこれが初めてである。ちなみに当時の「りぼん」では、『こどものおもちゃ』『まゆみ!』『へそで茶をわかす』あたりが好きでした。

話を付録に戻そう。今月号の「ちゃお」には雑誌とは別に細長い箱が付いており、そこには『恋がかなう♡ マジカルブレスレットウォッチ』と書かれている。恋が叶うだなんて、いかにも子供騙しだよなぁと軽くナメつつ開封すると……

中に入っていたのは……

マジモンの腕時計だった。

・鬼クオリティー

え……!? てっきりプラスチック製かと思ったら……金属製? 思いっきりガチやん! そう、なんとこの腕時計、メタリック素材の完全マジ仕様だったのだ。ハートのチェーンパーツから文字盤に至るまで、子供向けおまけ感は一切なし!!

箱にあった記載によると、本体は亜鉛合金(クロムメッキ)、裏蓋はステンレス鋼、風防はガラスを使用しているという。果たしてこれは……本当に付録なんだろうか? 620円のマンガ雑誌におまけで付いてきたとは とても思えない。応募者全員サービスという名の通販アイテムクオリティーである。

最近の付録はスゴイことになってんだなぁ……と感慨を深める私は、試しにこの時計を腕に装着してみることにした。どんな感じかなって。だがしかし……。

届かねぇ……。

・現実

そう、私は忘れていた。これは「ちゃお」を読んでいる少女たちのための時計であり、もうすぐ34歳になろうとしている男が付けていい代物ではなかったのだ。「ちゃお」を買うのは私の自由。しかし、「ちゃお」は私のための雑誌ではない。

そんな当たり前の事実に、改めて気付かされた次第である。「ちゃお」偉大なり……。ただ、大人でも腕の細い女性ならすんなり付けられるかもしれないので、試しに買ってみるのはありだろう。もしダメだったとしても、たった620円。そこまで痛い出費ではないはずだ。

参考リンク:ちゃお
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング

ジャンル