top_line

えっ、コンビニに「冷凍とんかつ」なんてあるの!? ファミマの「国産豚のとんかつ」を食べてみた

ロケットニュース24

えっ、コンビニに「冷凍とんかつ」なんてあるの!? ファミマの「国産豚のとんかつ」を食べてみた

つい先日のこと、フラッとファミマに行ったら冷凍食品コーナーに「とんかつ」が置いてあった。もちろん、誰かがイタズラで置いたとかではない。れっきとした冷凍食品として売られていたのだ。もしかしたらもしかして、このタイプはコンビニであまり見かけないし珍しい!?

仮に珍しくなくても「お母さん食堂」のオリジナルブランドで知られているファミマをはじめ、最近のコンビニはレベルが高いし試す価値がある。これまで食べてきたコンビニ冷食もハイレベルだったし、きっと今回も……ということで買ってみた!

・「国産豚のとんかつ」を食べてみた

商品名は「国産豚のとんかつ」。そのままもそのままである。個数は4個入りで176g。価格は340円(税込)だった。

176gとはいっても、すぐにどれくらいか分かる人は少ないだろう。イメージとしてはちょっと小さめ。ホットスナックコーナーにあるコロッケくらい、もしくはそれよりも少し小さいといったら伝わるだろうか。

ちなみに商品はファミマとマルハニチロが共同開発しているだけに、名前だけで期待値は上昇してしまうというもの。レンチンするだけでどれだけジューシーなとんかつが食べられるんだろう。期待っ、期待っ!!

・とんかつのお味は?

では、さっそく作っていこう。作り方は実に簡単。凍ったままの商品を1個ずつトレイを切り離し、レンジに放り込んで加熱すればOK。わざわざラップをかけなくていいのも楽チンだ。あとは意識高くキャベツの千切りを盛り付けてっと……

お店で出てきそうな とんかつ が完成(^ω^)

小ぶりながらレンチンするだけでとんかつが出来上がるのは嬉しい。ものの数分で食べられるし、これで美味しかったら言うことなしである。まずはナイフでザクッと半分に切ってみた。すると……

おやっ……?

これは……いや、気のせいかなぁ……

いやいや、でも……

ちぃーとばかり……どうした?

……

もぐもぐ……

食べたら柔らかくて厚みもあるなぁ……

ただ……

これはポークナゲットみたいですね。

素直な感想をいうと、想像していたものとは少し違っていた。なんというか、決してマズくはないのだが、とんかつらしさを求めすぎるあまり落差が出た……とでも表現しようか。レンチンで作るとんかつに高いハードルを課しただけかもしれないけど……。

これならばそうだなぁ……カツ丼……いや、カレーに入れると合うと感じた。きっとカツカレーならばうまくマッチすることだろう。

・星5段階評価

評価するなら期待を込めて星3つ(5がMAX)。とはいえ、冷食で美味しいとんかつが食べられる日が来るならば、どれだけ料理が楽になるだろう。冷食だからこんなもんでしょ……それで済ますのは簡単だが、そこはファミマブランド。今後の進化に期待したい。

参考リンク:ファミリーマート「国産豚のとんかつ」
Report:レンチン原田
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング

ジャンル