top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

誘拐された息子が突然目の前に現れたらあなたはどうしますか?沢尻エリカ主演「母になる」第2話レビュー

music.jp|テレビ・映画

誘拐された息子が突然目の前に現れたらあなたはどうしますか?沢尻エリカ主演「母になる」第2話レビュー(C)music.jp|テレビ・映画 愛しい息子が何者かに誘拐され、9年経って突然、目の前に現れた。13歳になった息子は「会いたかった、お母さん」と言って結衣(沢尻エリカ)のことを抱きしめ、「お父さんは今、どうしてるの?」と、柏崎陽一(藤木直人)のことを尋ねるのだが…。バラバラに過ごした3人の9年間はあまりにも長かった。4月19日(水)に日本テレビ系で放送された、沢尻エリカ主演、日本テレビ系ドラマ「母になる」第2話は、そんなドキドキの展開で始まった。

前回の第1話では、結衣と陽一の出会いが詳細に描かれた。不器用な陽一、そして心優しい結衣。2人は愛し合い、幸せいっぱいのなかで広が生まれた。すくすくと育った広(吉武歓)は3歳となり、しかしある日、陽一を逆恨みした学生から誘拐されてしまった。犯人は自殺し、広のゆくえは分からない。そのまま9年の年月が流れ、離ればなれになった結衣と陽一はそれぞれ心を閉ざして生きていたのだが、目の前に13歳になった広(道枝駿佑)が現れた。
この9年間、広はどこでどう生きてきたのか、そしてどうして突然、目の前に現れたのか——?

いなくなった息子が戻ってきました…

結衣は部屋で、誰かと嬉しそうに電話していた。「そう、そうなんだ…へえ、どんなものが好きなの?」溢れんばかりの笑顔は相手をどんなにか大切に想っているかが伝わってくる。そう——電話の相手は9年ぶりに再会した息子の広だ。「じゃあ、またね」約束をして電話を切った。結衣は「またね」という言葉を噛みしめ込み上げてきそうになる。無理もない。死んでいてもおかしくない息子が、養護施設から自分に電話してきてくれているのだ。

「いますよ、私のところに広が」陽一に告げると、引きこもり生活をしていた陽一は…

一方、陽一は仕事も辞め、すさんだ生活を送っていた。離婚した2人は別々に人生を歩き、陽一は緒野琴音(高橋メアリージュン)と暮らしている。そんなとき、児童養護施設から児童福祉司の木野愁平(中島裕翔)が「広くんが見つかったんです」と告げにきた。陽一の母である柏崎里恵(風吹ジュン)や、陽一のもとの職場の上司である西原太治(浅野和之)、またその妻の西原莉沙子(板谷由夏)もびっくりする。
それはそうだろう。みんな口に出さすとも生きているわけがないのと思っていたのだから…。

広告の後にも続きます

「お父さんはどこにいるんですか?」広の言葉に結衣は…

それから間を置かず、不意に広が結衣のアパートを訪ねてきた。その日は遅くなってしまったので、養護施設に断りの電話を入れて泊まることに。結衣は信じられない想いで広と過ごす。広は結衣を何度も呼ぶ。「お母さん、お母さん。ほんとにお母さんだ」なんて幸せなのだろう…。そして広は訊いてきた。「お父さんはどこにいるんですか?」一瞬、言葉に詰まる結衣。陽一とはしばらく連絡を取っていなかったのだ。
その深夜、陽一から連絡があり、結衣は久しぶりに話をする。「お元気ですか? いますよ、広は私のところに」。

しかし、幸せはそう簡単に訪れない。広が持っている「手紙」には衝撃の事実が隠されていて…

翌日、広を施設に送っていく結衣。幸せいっぱいな展開…。しかし、ここまで観て、ずっとひっかかることがあった。広はなぜ、突然現れたのか、そして9年間、どこでどう生きてきたのか——? ここまで全くそれが明かされていない。けれど何か嫌な予感がする。じわじわと、けれどカツンとやって来そうな気が…。施設に着くと、陽一は広と再会を果たした。「お父…さん?」涙を流しながら息子を目の前にする陽一。
しかし、木野があることを告げた。「実は手紙があるんです」「手紙?」「ある女性が7年間広くんと親子と暮らし、2年前にこの施設に預けたんです」驚く結衣と陽一。その女性、門倉麻子(小池栄子)が書いた手紙とは…。

「あなたの目の前に”お母さん”と言って現れるのは、あなたのことを何も知らない人です」

「ママはママじゃなくなる日が来るなんてね。広、あなたの目の前に知らないおばさんが現れて、お母さんだと言うかもしれません。けれどあなたはちゃんとご挨拶しなければいけません。「会いたかった、お母さん」って涙ぐむのもいいかもね。いきなり抱きしめてくるかもしれないけど、嫌がらずジッとしていなさい」この手紙の内容が流れると、観ている人は誰もが言葉を失ったことだろう。
一体、なにが起こっているのか…。幸せな展開は…? さらに手紙は「あなたが望むならママはいつでも迎えに行きます」と結んでいる。ショックを受け、施設を飛び出す結衣。陽一は結衣を追いかけ、「一緒に暮らそう」と持ちかける。けれど第2の母親の存在は——!? 広の本心は? 展開がまったく読めないドラマとなった。次回がとても楽しみだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル