top_line

【まだ結婚できない男】第4話は桑野が母親と同居!? 桑野ママの「誕生日にものをもらうのはあと何回かしら」発言に涙

Pouch[ポーチ]

【まだ結婚できない男】第4話は桑野が母親と同居!? 桑野ママの「誕生日にものをもらうのはあと何回かしら」発言に涙

2019年10月29日にフジテレビ系で放送された『まだ結婚できない男』第4話。

母・育代(草笛光子さん)の家が水漏れしたことで、しばらくのあいだ同居することになった桑野(阿部寛さん)。しかしちょっとしたことでケンカをしてしまい、育代は家を出ていってしまいます。

相手が誰であっても、普段から口が悪く、素直じゃない桑野。果たして母親と無事に仲直りできるのでしょうか!?

【桑野の気持ち、ちょっとわかる】

桑野のポリシーは「家に誰にも入れない(入れたくない)」。けれど家族のピンチなので、追い返すわけにもいきません。

しぶしぶ同居を始めたものの、勝手に掃除をされてイライラ。

決定打となったのは、「カルパッチョにしようと思って寝かせておいた舌平目を “煮つけ” にされてしまった」ことで、ケンカが勃発。その結果、育代は出ていってしまうんです。

【母「いつまでもそばにいられるわけじゃない」】

最終的には、育代の乗るタクシーを桑野が全力疾走で追いかけて仲直り。そのときに、あらかじめ用意しておいた育代への誕生日プレゼントを手渡すのですが……。

プレゼントを受け取った育代は、

「こんなふうにお誕生日にものをもらうのは、あと何回かしらね。いつまでも、あんたのそばにいられるわけじゃないのよ」

と口にするのです。このセリフ、年齢を重ねれば重ねるほど、心に沁みる……!

ツイッターユーザーの多くも同じように感じていたようで、

「本当にじーんと来ました。いつかくる両親との別れが怖い。本当に大切にしたい」
「今の自分には、すごく染みる言葉やった。今更やけど、親父の誕生日とか、もっとしっかり祝ってやれば良かったなぁ」

といったコメントが集まっています。

【大事にしたいのに…くだらないことでケンカしちゃうんだよネ】

大人になると、親を見て「ああ、年を取ったなぁ」と感じることが多くなるもの。そのたびに、一緒にいられる時間はあとどれくらいなんだろう……と考えてしまいます。

けれどそんな心とは裏腹に、くだらないことで言い合いになることもしばしば。

親子だからこそつい感情をぶつけてしまいがちで、第4話の桑野と育代のやり取りを見て、自分のことのように思った人も多いのではないでしょうか。

【やっくんの正体はジムでよく会うあの人!?】

ちなみに第4話には、桑野に激しい執着をみせるブログの主・やっくんの正体が誰なのか匂わせる場面も。

行きつけのジムでよく出くわす会員(デビット伊東さん)の名前が「薬丸」だと知った桑野が、やっくんなのではないかと疑い始めるんです。

本当に「薬丸=やっくん」なのか、真相が気になるすぎるう!

参照元:カンテレTwitter @kekkon_ktvTwitter検索 まだ結婚できない男 母
執筆:田端あんじ

TOPICS

ランキング

ジャンル