top_line

スマホをのぞかなくてもわかる!浮気を見破る方法4つ

愛カツ

大好きな彼氏に浮気なんてされたくないもの。

けれど、浮気をされるくらいなら証拠を掴み別れたい、と思う女子もいるはず。浮気なんてスマホをのぞかなくてもわかります。

そこで今回は、彼が浮気をしている時に出しがちなサインをご紹介します。

もし彼がこんなことをしているのなら……ちょっと警戒したほうがいいかも。

1、束縛や疑いが増える

「元カレが浮気をした時は、私に対する束縛や疑いが増えた。最初は『不安がることしちゃったかな?』『忙しくて返信遅い日が続いたから?』と自分の言動のせいだと思っていたが、後日彼が私に誤爆LINEをして浮気が発覚。自分が浮気しているから私のことも疑っていたみたい」(30代・フリーランス)

浮気相手に送ろうと思っていたLINEを彼女に送って浮気がバレることもよくあります。

今は取り消し機能がありますが、少し前までなかったので“送ったら最後”ということが……。

2、質問の返答が前と違う

「彼の部屋にヘアピンが落ちていたので『女入れたでしょ?』と聞いたら『この前、友人の結婚式帰りにみんなが部屋に来たから。その時の誰かのだと思う』と言っていたのに、2週間後に『そういえばあのピン誰のだっけ?』と再度聞いたら『妹とお母さんが遊びに来てたから、妹の』と……。問い詰めたら白状した」(20代・事務)

咄嗟についた嘘は覚えていないもの。怪しいのなら時間をおいて再度聞いてみるのも手です。

回答が一緒なら安心ですが、違ったら……もうあなた次第。

3、急にマメな連絡になる

「普段そんなに連絡をしない男が急にマメになったらだいたい浮気している。いつもより早い時間に『疲れたから寝る』と報告してきたり、『今どこいるの?』と居場所を確認してきたり、不思議なLINEが増えたので彼が寝ている間にスマホを見ようとしたら、ちょうど女からのLINEが届き、ポップアップで内容が見えた。翌日問いただし別れた」(30代・保険)

やましいことをしている時というのは、普段のしないことをしがち。

急にLINEが増えるのは予防線を張っている、ということも……。

4、SNSの設定が変わった

「急に彼氏のSNSの設定が変わった。今まで全公開だったのに友達しか見れないように非公開に。LINEも今までポップアップに相手の名前と文章が出ていたのに『新着メッセージがあります』になった。『何か隠してることあるよね?知ってるよ?』とカマをかけたら最初はとぼけていたが、浮気を白状して謝られた」(20代・派遣)

SNSやLINEの設定が急に変わったのなら何か見られたら困る何かがあるんでしょうね。

はっきりとした証拠がないと問い詰めるのは難しいですが、怪しんでもいい行動かも。

別れるか別れないかはあなた次第

浮気するような男ならこっちから願い下げだ! というのならご紹介した言動が見えた時に問い詰めてみてもいいかも。

逆に、浮気されても別れたくない、仲を改善したいというのなら、問い詰めない方がいいかもしれませんね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル