top_line

小柳ルミ子、大御所タレントのブログに「くっだらない内容だよ!」と不満爆発『有吉反省会』

テレビドガッチ


歌手の小柳ルミ子が、11月2日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「大事なところに引くピンクマーカーを見境なく引き過ぎて、何がなんだかわからなくなっていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、指原莉乃、友近。

1971年に「わたしの城下町」で歌手デビューし、「瀬戸の花嫁」で第3回日本歌謡大賞を受賞。その後は歌手だけではなく女優としても活躍し、近年では熱狂的なサッカーファンとしても知られている小柳がスタジオに登場。小柳は、何が大事だったかわからなくなるほど、ピンクマーカーで予定表の全てを塗りつぶしてしまっているそうで、「塗るごとに気合が入るじゃない」「印をつけているときが至福のとき」と、その理由を説明した。

有吉は、そもそもピンク色が大好きだという小柳に対し、「下着もピンク?」と質問。「今日は違いますけど……」と素直に答える小柳に対し、「いや、ちょっと想像してしまいます」とニヤけて笑いを誘っていた。

そんな小柳だが、現在はブログにもハマっているそうで、1日に10回も更新することがあるという。これまで「大御所部門」で不動の2位だったにも関わらず、高橋英樹・真麻親子が参入してきたせいで、現在は4位に転落。小柳は、二人体制でブログを更新する高橋親子に「ズルいのよ!」と憤りつつ、1位のモト冬樹にも攻撃の刃を向ける。

「許せないの、ホントに!」「だいたいね、冬樹が何なの?」と大激怒する小柳は、モトのブログは家庭料理やペットの記事が多いことを指摘し、「くっだらない内容だよ!」と一刀両断。さらに、「私なんか一人よ。ファミリーもいないし、愛犬も去年死んじゃったし。どうしたらいいの?」と同情を誘った上で、スタジオの出演者に対し、「だから、皆さん今日、写真撮ってね」と呼びかけていた。

ブログのアクセス数アップを狙う小柳への禊は、「一週間以内にモト冬樹さんにブログランキングで勝てなければブログ閉鎖」に決定。残酷すぎるこの禊に小柳は、「みなさんお願いします!」と頭を下げ、有吉に「選挙じゃないんだから」とツッコまれていた。

番組ではその他、元バスケットボール日本代表選手の石橋貴俊が登場。「体が大きすぎて写真のサイズ感がおかしいこと」を反省した。

TOPICS

ランキング

ジャンル