top_line

ウッチャンナンチャン、東京五輪メダル期待“陸上リレー”日本代表の素顔に迫る!

テレビドガッチ


ウッチャンナンチャンが東京五輪でメダル獲得が期待されるアスリートに迫る『NHKスペシャル シリーズ TOKYOアスリート』(NHK総合)。第5回は「陸上リレー 最速の“絆”」と題し、11月3日(日)21時から放送される。

東京オリンピックでの金メダル獲得が期待される陸上4×100mリレー。桐生祥秀、サニブラウン、小池祐貴と3人の9秒台選手を擁し、「史上最強」とも言われる日本だが、個の成長は、日本伝統の「絆のバトン」にヒビを入れるリスクも招いたという。

5月の世界リレーではまさかのバトンミスで失格。個人でも100mのファイナリストが視野に入るなか、満足のいくリレー練習を行う事が難しくなっていたのだ。

前哨戦となる10月の世界選手権に向けてチームをいかに立て直すのか――。今回、番組では、キーマンの土江寛裕コーチに密着。異例とも言える海外での「部分練習」の様子を取材する。

また、高速バトンパスを体感する為に代表選手にVRカメラを装着し、時速40km近いスピードで行われるバトンパスの神髄を体感。さらにベールに包まれたサニブラウンのアメリカでの成長の秘密も追う。

スタジオには、桐生ほか代表メンバーを招き、ウッチャンナンチャンが、日本代表が目指す「進化形アンダーハンドパス」の秘密やリレーメンバーの個性溢れる素顔に迫っていく。

TOPICS

ランキング

ジャンル