top_line

星野真里とTBS高野貴裕アナが夫婦初共演!ラブラブアピールに高嶋ちさ子が吠える

テレビドガッチ


有田哲平(くりぃむしちゅー)と高嶋ちさ子がMCを務める『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系、毎週月曜20:00~)のスペシャルが、11月4日19時から放送される。

同番組は、芸能界一裏表のない高嶋と有田を中心に人生で起こる様々な問題について会議し、切れ味鋭く解決していく、お悩み相談バラエティ。進行を吉村崇(平成ノブシコブシ)が務める。

今回は、芸能界と主婦業を両立する奥様方がスタジオに登場。それぞれの旦那さまもほぼ全員有名人だが、さまざまな悩みや各家庭のマル秘エピソードが明らかになる。

星野真里は、夫でTBSアナウンサーの高野貴裕が人前でイチャついて来たり、忙しい自慢をすることに困っているというが、高嶋が「ママ友の中でまだモテたいだけだ」と一刀両断。その後高野が登場し、星野との夫婦初共演が実現するが、スタジオでもラブラブぶりをアピール。あくまで愛情表現の一環だと主張する高野に、高嶋が吠える。

また、何かと話題になる45歳年の差、加藤茶の妻・加藤綾菜さんと、仲本工事の妻・純歌さんといった“ドリフ妻”コンビが共演。ドリフ妻ならではの強烈エピソードが明かされ、有田と高嶋も「番組が違いすぎる!」と困惑する。

そして、芸能界のおしどり夫婦たちとして知られる細川直美、雛形あきこ、前田典子からもまさかの不満が連発。「夫が妻の過去の写真集を買い漁る」「“僕いい旦那だよね?”と毎回聞いてくる」「グラスの水滴にうるさい」などの嘆きが明かされる。

また、新婚ホヤホヤの芸能人夫婦に対し、経験しないとわからない結婚生活のリアルな問題点をレクチャーし、夫婦の「転ばぬ先の杖」となるアドバイスを送る新コーナーも。

2007年ミスユニバースグランプリの森理世は、ある仕事で大成功を収めるアメリカ人と国際結婚をしたが、そのなれそめをリアルに再現。さらに、イケメン旦那もスタジオに登場し、旦那が外国人であるがゆえの文化の違いや悩みや、6歳の連れ子問題について語る。

このほか、女性が結婚したいランキング1位である医者との結婚を実現した元タレントの葉加瀬マイも出演。芸能人が医者と結婚する方法をリアルに再現し、悩みも告白。さらに、医者と結婚した女性芸能人たちがアドバイスを送る。

TOPICS

ランキング

ジャンル