top_line

【マジかよ】崎陽軒が「渋谷スクランブルスクエア」限定で “ハンバーガー” を発売してるぞ! と思ったら中身 “シウマイ” で笑った!!

ロケットニュース24

【マジかよ】崎陽軒が「渋谷スクランブルスクエア」限定で “ハンバーガー” を発売してるぞ! と思ったら中身 “シウマイ” で笑った!!

新しモノ好きのシティーボーイ&ガールたちが、今もっとも注目しているであろう「渋谷スクランブルスクエア」が2019年11月1日、ついにオープンした。地上47階・地下7階という空前絶後の超高層ビルだ。渋谷スゲェェェェエエエ!

様々な商業施設がこぞって出店していることは言うまでもないが、中にはここでしか買えないレアな商品も存在するらしい。横浜に本拠地を置くキング・オブ・シウマイ「崎陽軒」がこのビル限定で発売しているのは……まさかのハンバーガーである!

・オープン初日の出来事

高い注目を集める「渋谷スクランブルスクエア」だけに、当編集部きっての新しモノ好き・佐藤英典がオープン当日に現地を訪れたのは必然だったと言えよう。数時間後、会社へと戻ってきた佐藤英典の手にあったのは、なんと崎陽軒のハンバーガーだった。

佐藤英典「おーい! ハンバーガー買ってきたぞー!!」

さすがインターネット界のカリスマ・佐藤英典パイセンだ! 佐藤英典は仕事で外に出られない私(あひるねこ)のため、噂の崎陽軒バーガーをわざわざ買ってきてくれたのである。ありがとう、佐藤英典!!

・ハンバーガーの正体

さて、崎陽軒の限定ハンバーガーは3種類。『シウマイメンチバーガー』『えびシウマイメンチバーガー』『とんかつバーガー』で、値段はそれぞれ税込280円となっている。ハンバーガーとしてはかなり小さいが、佐藤英典によると売られているのはすべてミニサイズらしい。

見た目は……まあ当然ハンバーガーなわけだが、辺りを漂うこのシウマイ特有の香りはどうだ。頭隠して尻隠さずどころか、これでは頭から尻までフルオープンではないか。いい加減にしろ。

・シウマイだった

賢明な読者の方ならすでにお気付きかもしれない。実はこのハンバーガー、中身はいつものシウマイなのだ。正確に言うと、パテにシウマイの餡を使用しているのである。なるほど、要はあのシウマイをメンチにして、バンズで挟んでいるわけだな。ウマそうやないかい。試しに切ってみると……

たしかにシウマイ……かな? 『シウマイメンチバーガー』はソースの影響もあり、一口食べただけではシウマイと気付きにくくはあるのだが、とにもかくにも普通にウマくて驚いた。メンチカツとして非常に優れた仕上がりになっているのだ。

・さすがの完成度

シウマイ感が強いのは、むしろ『えびシウマイメンチバーガー』の方だろう。添付のからしをちょいと塗って頬張れば、ハンバーガーなのに味はシウマイという不思議な感覚を覚えること間違いなし。お、よく見たらグリーンピースが入ってら。

隣では、佐藤英典が穏やかな笑みを浮かべている。「どうや? 買ってきてよかったやろ?」という佐藤英典の声が聞こえてくるかのようだ。

・ありがとう

たしかに佐藤英典がいなかったら、こんなレアなハンバーガーは食べられなかった。いや、もしかすると佐藤英典がいなかったら、崎陽軒はハンバーガーを作らなかった可能性もあるのだ。さあ、みんなも感謝しよう。ありがとう、佐藤英典。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 崎陽軒 渋谷スクランブルスクエア店
住所 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア地下2階
時間 10:00~21:00

参考リンク:渋谷スクランブルスクエア
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング

ジャンル