top_line

ドキッとしない男性はいない!キスの裏ワザ上級編

愛カツ

キスは恋人同士にとって特別な瞬間。

愛情や「大好き!」という感情を伝えられるほか、密着して唇が触れ合うため、色っぽさを感じてもらうチャンスでもあります。

それだけに、いろいろなテクニックやタイミングを紹介する記事もありますよね。

でも、キスのときにできる裏ワザって、キスそのものだけではないんです……!

一緒に見ていきましょう。

唇が触れるかどうかで見つめ合う

「キスのとき、思わずビクッとするほど色気を感じるのが『視線』。
腕を回して触れられる感触や、密着する下半身、触れ合う唇もドキドキしますが……。

キスの直前、もう唇が触れ合うというところで、彼女が僕の目を一瞬見て目を閉じたときが、すごく色っぽくて好きです」(35歳・男性・印象食店勤務)

近距離での目線は、ドキッとしますよね。

キスをして、唇がゆっくり離れたあとも、一瞬余韻を感じながらボーっと目を開き、それから彼を見る。

なんていうのも色っぽいもの……。

男性複数人に聞いたので、まず間違いない必殺技です。

キスのあとに一言「なんかエロイね」

「夕食後、海の見える公園にいって、夜景を見ながらゆっくり散歩をして、ベンチに座り、夜景に見とれている彼女にキス……。
ムードもよかったので、少し長めのキスになり、唇が離れたあとも、しばらく見つめ合っていたんです。

すると、少しほほえんで、『なんかエロいね』といいながら、舌で唇をペロッとした彼女。
夜景の光も相まって、すごく色っぽかったです」(30歳・男性・旅行会社勤務)

キスのあとに見せる仕草やセリフは、色っぽさを出す決め手になります。

彼のキスに、少しうっとり&恍惚とした表情を見せれば、かなりいい雰囲気になるはずよ。

大胆なキスの後の「もっとして……」

「おうちデートで、イチャイチャして長めのキスをしたところ、『もっとして……』とつぶやく彼女。

衝動的にキスをしてしまいましたが、それをさらに求めてくる彼女も、色気たっぷりでした」(28歳・男性・会社員)

恥ずかしながらためらう姿も可愛いですが、熱く大胆なキスを『もっと』と欲しがる姿は、男性の心を鷲掴みにします。

何度も熱いキスを繰り返して、ふたりだけの世界に突入してしまうこと間違いなし!

大胆なキスをされた後、何を言うかを妄想しておくと、いざ実際にされたときに色っぽい一言を言えるかもしれません。

おわりに

キスで感じるものは、唇と唾液の感触、息遣い、体温、そして愛情。

キス前後の仕草やセリフは、それらの感度を何倍にもする、ブースターのようなものです。

あなたも、キスの度に彼をドキッとさせるような、一撃を準備してみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル