top_line

「トランスフォーマー」検定開催!玄田哲章も応援!“皆の挑戦を待っているぞ!トランスフォーム!”

アニメ!アニメ!

「トランスフォーマー」検定開催!玄田哲章も応援!“皆の挑戦を待っているぞ!トランスフォーム!”

『トランスフォーマー』の誕生35周年を記念して、「第1回 トランスフォーマー検定」が東京・大阪の2会場にて実施されることが決定した。これに向けて、『トランスフォーマー』の初代アニメで総司令官コンボイ役、ハリウッド実写映画版の吹き替えでオプティマスプライム役を務めた声優・玄田哲章より、参加者への応援メッセージも届いた。

「第1回 トランスフォーマー検定」は、“「Robots in disguise」=「ロボットが身の回りにある、ありとあらゆる物体に自由自在に変形し、潜んでいる」という唯一無二のコンセプトのもと、自由自在に変形できる超ロボット生命体が宇宙を舞台に戦う壮大なストーリーとともに展開する『トランスフォーマー』シリーズについて、あらゆる知識の深さを試すための検定だ。



TVアニメシリーズは全16作品、ハリウッド実写映画版は全6作品をカバーする必要があるほか、過去に販売されたおもちゃ1,000体(種)以上のプロフィール、歴代コンボイ・オプティマスプライム・バンブルビー関連、トランスフォーム前後の比較など、人気作品を中心に『トランスフォーマー』ファンなら絶対知っておきたい項目が出題されることになる。

検定レベルは、11月22日発売の公式ガイドブック「決定版 トランスフォーマーパーフェクト超百科」を購読すれば解答できる内容の「初級(バンブルビー級)」と、公式ガイドブックとともに歴代のアニメや映画、タカラトミー公式サイトの記述、イベント、書籍などから幅広く出題される「中級(オプティマス級)」の2種類だ。
受験者には、本検定でしかもらえないスペシャル変形フィギュアやオプティマスプライムからの応援メッセージ入り受験票、描き下ろしイラスト入りのオリジナル合格認定証およびオリジナル不合格通知書といった特典も用意される。



「併願」でW合格を目指すことも、お得な「ペア受験」で友人や家族と一緒に受験することもできるため、誕生35周年の節目に『トランスフォーマー』の魅力を再認識し知識を深めてみたい。

「第1回 トランスフォーマー検定」は、東京・大阪の2会場にて2020年2月16日に実施予定。受験申し込みは12月18日で締切となる。詳細は公式サイトまで。

<以下、コメント全文掲載>
【玄田哲章】

トランスフォーマー35 周年おめでとうございます。
初代トランスフォーマーからハリウッド映画作品まで数多くの作品に携わらせていただき、私にとってもトランスフォーマーは皆さんのおかげで代表作のひとつになりました。長く続き幅広い世代に愛されていることをとてもうれしく思います。
そして今回35周年を記念して、なんとトランスフォーマーの検定試験を実施すると聞き、長きに渡ってファンの方にとっては、自身の“トランスフォーマー愛”を試す場になるでしょうし、親子でトランスフォーマーを好きな皆さんにとっても、一緒に協力して合格を目指せるとても面白い企画だと思います。 ぜひ、挑戦してみてください。
最後に総司令官コンボイから「皆の挑戦を待っているぞ!トランスフォーム!」

トランスフォーマー検定 公式ガイドブック「決定版 トランスフォーマーパーフェクト超百科」
発売日:2019年11月22日(金)
希望小売価格:1800円(税抜き)

TOPICS

ランキング

ジャンル