top_line

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』最新クリップ映像&新ビジュアルが解禁!

エンタメステーション

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』最新クリップ映像&新ビジュアルが解禁!

ついに11月8日(金)の日本公開が迫る、大ヒットSFシリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』より、新ビジュアルと最新クリップ映像が解禁された。

この度解禁となるのは、輸送機に乗って逃げようとするT-800やサラたちを、本作で新たな敵として登場する”最強“の最新型ターミネーター<REV-9>(読み方:レヴ・ナイン)がヘリに乗って執拗に追いかけてくる映像。ヘリで迫りくるREV-9を、アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800とリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーのレジェンドコンビが、並んで銃を撃ちまくり猛攻撃を仕掛ける姿に、「ターミネーター」ファンならずとも胸が熱くなる映像となっている。さらに、2人の襲撃でヘリが爆破してもなお、輸送機に乗り込んでくるREV-9をT-800が銃を撃ち続けながら近づき、銃を打ち込む姿、72歳を越えてもマシンガンをぶっ放し最新型ターミネーターに立ち向かうシュワルツェネッガーの勇姿は必見だ。

そして、新ビジュアルには、コミック風に描かれたカッコよすぎるキャラクターたちが描かれる。注目はやはりグレースとREV-9。チェーンを握り締め、正面をにらみつけるグレースの姿からは、宿敵REV-9 とのギリギリの攻防を予感させる。そして両腕を刃のように変形させて迫りくるREV-9。ターミネーターらしく不気味に目を赤光させ、胸や頭に大きなダメージを受けてなお、前のめりでターゲットに食らいつく彼の姿は正に悪夢。このハイレベルな2人の激闘に、REV-9に比べると幾分旧型となりつつあるT-800や、これまでターミネーターハントをしてきたサラ・コナーがいかに割って入るのか? シリーズのファンならずとも非常に気になるところだ。

なお、アーノルド・シュワルツェネッガーはじめ監督・キャストたちの来日も決定! 5日(火)には記者会見、6日(水)には盛大なプレミアイベントが予定されている。傑作『ターミネーター2』の世界観を踏襲しながらも、過去作をも超えるスピード感と迫力で描かれる本作では、どんな“ニュー・フェイト(新たな運命)”が待ち受けているのか? 期待が高まる。

作品情報

『ターミネーター:ニュー・フェイト』
11月8日(金)全国ロードショー

製作:ジェームズ・キャメロン(『アバター』『タイタニック』)
監督:ティム・ミラー(『デッドプール』)
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータ
配給:20世紀フォックス映画
© 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

オフィシャルサイト
http://www.foxmovies-jp.com/terminator/

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』最新クリップ映像&新ビジュアルが解禁!は、【es】エンタメステーションへ。

TOPICS

ランキング

ジャンル