top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

パク・ジフン(元Wanna One)、12月にカムバック

ワウコリア


パク・ジフンが今回、歌手として戻ってくる。

31日、所属事務所MAROO企画は「パク・ジフンが12月、ニューアルバムを発売する。これと共にFANCON ASIA TOURを同時に開催し、歌手としてファンと会う予定だ」と明らかにした。

パク・ジフンのニューアルバムは3月に発売した「O’CLOCK」以降、10か月ぶりだ。

パク・ジフンは、「O’CLOCK」で韓国最大アルバム販売量集計サイトHANTEOチャートで、男性ソロ歌手として初日最高販売を記録しただけでなく、「2019 SORIBADA AWARDS」本賞と新韓流アイコン賞、「2019アジアモデルアワード」アジアスター賞を受賞した。

パク・ジフンは現在、JTBC月火ドラマ「朝鮮婚談工作所:コッパダン」でコ・ヨンス役を演じており、来週最終回を迎える。

演技だけでなくダンスや歌など多方面で才能を発揮しており、オールラウンダーアーティストとしての活躍を広げているパク・ジフンが今回のニューアルバムを通じて、どんな姿で大衆を引き付けるのか期待が集まる。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル