top_line

イームズ夫妻のゆかりの木で作られた限定LTRテーブル登場

TABROOM NEWS




2019年10月23日(水)より、東京・丸の内の「ハーマンミラーストア」とオンラインストアにて、「イームズ ユーカリプタス LTR テーブル」が販売されています。

イームズ夫婦の自邸としてロザンゼルスに建てられたイームズハウス。その所有地で伐採されたユーカリの木で作られた特別な「イームズ ワイヤーベーステーブル LTRT」で、世界で約600台、日本では50台の限定販売です。

200本以上ものユーカリの木立の中に佇むイームズハウス。伐採は木々を長生きさせようという継続的保存管理計画の一環で行われ、Charles & Ray Eames(チャールズ&レイ・イームズ)の家具を唯一製造する世界的な2社、Herman Miller(ハーマンミラー)とVitra(ヴィトラ)の協力により、本品が実現しました。

軽量で小さい「イームズ ワイヤーベーステーブル LTRT」。机としてはもちろん、花台やサイドテーブルとしてなどさまざまな使い方が可能です。イームズ夫妻は家でゲストをもてなす際に使っていたそう。

イームズ夫妻は、木を生かしながらイームズハウスをデザインし、リビングルームの壁をユーカリの木で仕上げたことに大きな価値を置いていました。今回、イームズハウスに木陰を生んでいた木でテーブルトップを作るのは、この上なく相応しい使い方ではないでしょうか。

イームズ夫妻が手掛けた名作の新たな表情をお楽しみください。









イームズ ユーカリプタス LTR テーブル
発売日:2019年10月23日(水)
販売店舗:ハーマンミラーストア
オンラインストア(store.hermanmiller.co.jp)
価格:7万9500円(税抜)
限定:日本50個
Writing:Akiko Okawa
Edit:塩見直輔
テーブル

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル