top_line

ゲームなんかやめてボクと遊んで!さもないと…と飼い主におねだりする柴犬

マランダー



 ご主人が何かに夢中になっているとき、「私を見て!」「僕と遊んで!」とヤキモチをやいて邪魔をしに来るペットたち。

 その「何か」とは仕事勉強だったり趣味だったり、あるいは子育てだったりといろいろだけど、大好きな人には自分だけを見ていてほしいって気持ちはわからなくはないよね。

STOP RIGHT THERE

 ノルウェーに住む黒柴のマックスくん。ゲームに夢中なご主人に、何か言いたいことがあるようだ。



 ボクつまんないよ! ゲームなんかやめてボクと遊んでよ!


 ボクの敵はこの黒い箱? やっつけていい?


 パソコンを破壊されちゃ大変だ! マックスくんてば飼い主さんを上手に脅迫することに成功。遊んでもらえることになったみたい。



 んーしあわせ~もっとずっと遊んでね!


 このあと飼い主さんは、満足したマックスくんのお許しを得て、無事にゲームに戻ることができたのだろうか。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル