top_line

かわいいノートがアメリカで今大人気!【アメリカ・ペンシルベニア】

ワウネタ海外生活


アメリカのノートは日本の大学ノートに比べて紙が薄かったり綴じ目がしっかりしていなかったりと、性質がよいとはあまり言えません。ですが、最近は凝ったデザインのちょっと高級なノートをたくさん見かけるようになりました。もちろん品質は日本のノートのようなハイクオリティです!

アメリカではよくB6サイズ、あるいはその半分のサイズの「ジャーナルノート」「フィールドノート」と呼ばれるサイズが女子に大人気で、メモ用などにちょっとバッグに忍ばせておくとかなりおしゃれ間が増します!ジャーナルノートと言っても、中身は線が引いてある普通のノートなので、例えば旅行の計画を立てたり、仕事のメモ、語学学習にちょっと使ったりするのにぴったりです!大体3~5冊で1セットで売られていて、値段は10ドル(約1000円)程度。大型チェーン店のTargetやブックストアのBarnes and Nobleなどでも見つけることができます。

私も結構活用していますが、デザインがかなりかわいいので、使っているだけで気分が上がります!しかも1冊ずつのページ数がそんなに多くないので、ちゃんと使いきれるサイズで、次のノートの柄を選ぶのも楽しみですね。私は自分用のほか、ちょっとしたプレゼントにこのジャーナルノートとペンなどをセットにしてギフトにしたりもしています。お気に入りのノート、探してみてくださいね!


TOPICS

ランキング

ジャンル