top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松本人志局長就任で「ナイトスクープを全国ネットに」願う声

女性自身

松本人志局長就任で「ナイトスクープを全国ネットに」願う声(C)女性自身 ダウンタウンの松本人志(56)が俳優・西田敏行(71)に代わって『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ)3代目局長に就任すると、10月25日に発表された。Twitterでは松本新局長を祝福する声とともに、関西の伝統番組へ

 

《これにはビックリ。 松っちゃんがものすごく恐縮している表情が、探偵ナイトスクープ局長の大役をあらわしていると思う》

 

『探偵!ナイトスクープ』は1988年に放送がスタートし、30年にわたり高視聴率を維持。いわば、関西の“文化”とも呼べる長寿番組だ。西田の降板が発表された際も後任予想として松本や上沼恵美子(64)、渡辺謙(60)など大物の名前があがっていた。

 

広告の後にも続きます

そんな関西の名物番組に松本が抜てきされたことを受け、Twitterでは“ナイトスクープを全国ネットにしてほしい”と願う声も相次いでいる。

 

《ナイトスクープ、これを機に全国放送すればいいのに》

 

《うちのママ、探偵ナイトスクープ好きなのに…松っちゃん局長なら全国ネットにして欲しいと嘆いてるんで代わりにツイートしてみた》

 

《探偵ナイトスクープが、関西エリアしか放送しないのがかわいそう。全国放送してあげて!》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル