top_line

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』邪悪なピエロ・ペニーワイズの1/2スケールフィギュアが登場 肌荒れやジョージィの腕も再現

SPICE

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』シリーズに登場するキャラクター“ペニーワイズ”の1/2スケールフィギュアとバストスタチューの予約がプライム1スタジオの公式サイトにてスタートした。



『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、ホラー小説の大家スティーヴン・キング原作の小説『IT/イット』を映画化した作品。静かな田舎町にピエロの姿をした“それ”が現れ、神出鬼没、変幻自在に子どもたちの命を狙い続けるホラー作品だ。2年を経て11月1日(金)に公開される続編『IT/イットTHE END “それ”が、見えたら終わり。』は、シリーズの完結編として製作。前作の27年後を舞台に、再び発生する“連続児童失踪事件”と、ビルらルーザーズ・クラブの仲間たちが再び“それ”に立ち向かう姿を描く。

 


スタチューメーカーのプライム1スタジオから発売されるペニーワイズのフィギュア『HDミュージアムマスターライン ペニーワイズ』は、2019年12月から2020年2月頃の発売を予定。1/2スケールのフィギュアは、全高111.1cm、全幅45cm、奥行45cm、重量26.2kgの迫力と、ビジュアルの再現性が大きな特徴だ。





衣装はリアルな布製で、印象的な道化衣装を表現。さらに、毛髪には人工毛を使用しているという。頭部はプライム1スタジオが持つ最高峰の3D立体造形技術を使用し、厚化粧による肌荒れも再現されている。




フィギュアのベースは、劇中のオープニングで描かれた、下水道へ流れ込む大量の雨水、折り紙の船と有名過ぎる下水口をデザイン。下水口には“ジョージィの腕”も配置可能だ。




また、同じくペニーワイズの胸像『HDバスト』3種類が同時リリース。こちらは、それぞれが『HDミュージアムマスターライン IT “それ”が見えたら、終わり。 ペニーワイズ』の顔部分と組み替えが可能とのこと。

なお、東京・新宿マルイアネックス7F プライム1スタジオ ギャラリーショップで開催中の『Prime1Studio present SF & HORROR gallery』(入場無料)では、実物サンプルを展示中。同ショップでは、オリジナルグッズも販売中だ。

ランキング

ジャンル