top_line

『プロジェクトセカイ カラフルステージ feat.初音ミク』正式発表!初音ミク達×オリジナルキャラの織り成す新たな音楽が始まる【生放送まとめ】

インサイド

『プロジェクトセカイ カラフルステージ feat.初音ミク』正式発表!初音ミク達×オリジナルキャラの織り成す新たな音楽が始まる【生放送まとめ】

セガゲームスは、10月23日に行われた『プロジェクトセカイ(仮題)』のプロジェクト発表会にて、様々な新情報を発表しました。

『プロジェクトセカイ(仮題)』は、『初音ミク Project DIVA』シリーズを手掛けるセガゲームスと、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の開発・運営を行なっているCraft Eggの協業による、新作スマートフォン向けゲームプロジェクトです。本プロジェクトには、バーチャル・シンガーとしても活躍する「初音ミク」が登場。開発はセガゲームスと、Craft Eggの新設スタジオであるColorful Paletteが担当しています。

プロジェクト発表会では、『プロジェクトセカイ(仮題)』の正式タイトルや世界観、ストーリー、キャラクター、ゲームシステム等の情報が一挙公開されました。本記事では、それらの情報をまとめてお伝えします。

◆正式タイトルが『プロジェクトセカイ カラフルステージ feat.初音ミク』に決定!物語の舞台となるのは「現代の日本」と「セカイ」!

『プロジェクトセカイ(仮題)』の正式タイトルが、『プロジェクトセカイ カラフルステージ feat.初音ミク』に決定しました。物語の主な舞台となるのは、初音ミク達が現実と同じように活躍する「現代の日本」。そして、“想い”から生まれた不思議な場所「セカイ」の2つです。




「セカイ」は、現実世界とは別に想いの数だけ存在している場所であり、初音ミク達は「セカイ」で想いに応じて姿を変え、想いの持ち主が“本当の想い”を見つけ出すサポートをしてくれるとのこと。初音ミク以外のpiaproキャラクターも「セカイ」に現れるほか、「セカイ」は“歌が生まれる場所”でもあるそうです。



「セカイ」へは、強い想いを持っている人に現れる「Untitled」という音楽を再生して行くことができます。「セカイ」で初音ミク達と出会い、自分の“本当の想い”を見つけた後、初音ミク達と一緒に歌うことで「Untitled」に名前が付き、歌が生まれるとのこと。



本作のキーワードである「一緒に歌おう!」は、初音ミク達から「セカイ」を生み出せるような“想い”を持った人に向けられた言葉であり、「セカイ」の初音ミク達は、想いが歌になることを願っている非常に重要な立ち位置の存在として描かれています。


上記ビジュアルに描かれた女の子以外にも想いを持ったキャラクターはおり、初期では5ユニットの想いと「セカイ」、そして音楽性が描かれます。想いの数だけ「セカイ」があり、「セカイ」の数だけ音楽が生まれていくため、今後もユニット・キャラクターは増えていく予定とのこと。

初音ミクの多様性から色々な楽曲ジャンルをこのタイトルに落とし込もうと考えた時に、キャラクター1人1人がカラオケ的にそれぞれ別ジャンルの曲を歌うのではなく、ユニットごとにある程度ジャンルを絞り音楽表現をすると決めたことから、初期の5ユニットは、バンド、アイドル、ストリート、ミュージカル、アンダーグラウンドといった5つの音楽性に分かれています。


5ユニットのイラストや担当キャスト、それぞれのユニットをイメージした初音ミク達の姿も公開されていますので、ご確認ください。












◆気になるゲームシステム公開!こだわりの3DMVや人気の衣装替えなど、“初音ミクのリズムゲー”らしい要素も!
世界観の紹介を終えた後は、本作のゲームシステムについて紹介されました。スマートフォンに最適化したシステムとなっており、タップやスライド、フリックはもちろんのこと、これらのノーツサイズが自由な形で降ってくるのが特徴的。スライドに関しても、直角のスライドと滑らかなスライドがあるので、ノーツの表現幅には関してはかなり楽しめるとのこと。




また、「原曲ver.」に加え、本作のキーワードである「一緒に歌おう!」の通り、初音ミク達と本作オリジナルキャラクター達が一緒に歌う「セカイver.」の音源を選んでリズムゲームを楽しむこともできます。ですが、ミク達のイメージが非常に強い曲などもあるため、一部楽曲はどちらかのver.のみ収録する方針とのこと。


そして、3DMVが背景に流れる曲も存在。3DMVに登場するキャラクターは自分で選べるので、piaproキャラクターのみで楽しんだり、本作オリジナルキャラクターと一緒に登場させることもできます(シンプルな2Dモードのみの楽曲もあります)。



3DMVでは、衣装を変更できる機能も搭載。基本的に新規デザインで書き起こされていますが、『初音ミク Project DIVA』で親しまれていた衣装も少しずつ登場させていきたいとのこと。


主なゲームシステムの紹介に加えて、用意されているリズムゲームの難易度や、収録曲の一部、参加クリエイターの一部も公開。本作のテーマソング2曲のうち、1曲をGigaさん×MitchieMさんのタッグで制作していることも明らかになりました。





さらに、ストーリーに関する情報も公開。リズムゲームの外では、「現実世界」と「セカイ」を行き来しながら進むとのこと。ストーリーの種類としては、piaproキャラクターたちのストーリーや、他のユニットごとのストーリーが展開。piaproキャラクターたちのストーリーも含め、どのユニットからも進められるそうです。

ストーリーを楽しんだり、衣装を買ったり、音楽ショップで曲を交換したり、世界観に没入してほしいとのこと。


また、開発途中のため現在は発表できないものの、“今までのリズムゲームにはない、それでいて初音ミクらしくもある、本作独自の非常に重要な新機能”もあるそうです。続報を楽しみに待ちましょう。

◆各種イベント・キャンペーン情報紹介!豪華賞品の入手を狙えるTwitterプレゼントも実施!
最後に、各種イベント・キャンペーン情報が紹介されました。まず、11月17日に公演される「かわさきジャズ 2019」に、本作の3Dモデルがリアルライブで初登場すると発表。


次に、「「一緒につくろう!」キャンペーン第一弾」が11月1日~12月2日の期間開催決定しました。本キャンペーンで応募した衣装デザインが採用されると、ゲーム内の衣装として登場します。


読売新聞『編集手帳』朗読企画に、本作から初音ミクと小倉唯さんが参加することも明かされました。こちらは10月27日、5時に公開予定です。


そして、毎日1回応募できる「プロジェクト発表会記念キャンペーン!」が本日10月23日~10月29日23:59まで開催中です。本キャンペーンでは、公式Twitter(@pj_sekai)をフォローし、毎日投稿される対象ツイートをRTすることで応募完了に。当選者には豪華賞品がプレゼントされます。






『プロジェクトセカイ カラフルステージ feat.初音ミク』は、2020年リリース予定です。

(C) SEGA / (C) Craft Egg Inc. Developed by Colorful Palette / (C) Crypton Future

ランキング

ジャンル