top_line

犬がどんどん人化している?またしても発見された人面犬(アメリカ)

カラパイア

top
image credit:instagram

 カラパイアではこれまで、犬というよりも、どちらかというと人間に近い顔の作りをしている「人面犬」の話題を何度かお伝えしてきたが、またしても発見されてしまったようだ。犬の人化が加速している、とでもいうのだろうか?

 人間ライクな顔立ちでネットユーザーを動揺させるノリさんはアメリカのシアトル在住の犬である。犬種的にはトイオーストラリアン・シェパードとトイプードルのミックスであり、当然ながらヒトの血統など持ち合わせていない。

 にもかかわらず犬らしからぬ見た目ゆえ、幼少期から二度見&質問されまくりの犬生を送ってきたというノリさんにズームインだ。

人間?犬?質問攻めでまともに散歩ができなかった子犬時代


 愛らしいミックス犬のノリさんがネットミームと化したのはつい最近のことだが、地元では知られた人面犬である。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿


 人面犬の兆候は子犬時代からあった。飼い主のケビンさんとティファニーさんは、人々が見せる愛犬への反応にはもはや慣れっこになっている。

 表情豊かな目とキュートな笑顔が魅力のノリさんは地元でも有名で、以前はひとたび散歩に出ようもんなら道行く人への対応で散歩もままならなかった。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿


 「子犬の頃からいつも誰かが質問してくるので、1区画より先に行けないほどでした。彼が年をとるにつれそれも減ってきましたが、ノリの外見への感想はいろんな人からよく聞いています」


SNSで人気爆発。一番人間ぽいのは目?


 近所でもセレブ並みの注目を浴びていたノリさん。その写真が今年9月頃からSNS経由で一気に拡散、ついに世界規模の人気を獲得した。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿


 現在はインスタグラムのフォロワーも1万人を越えたが、飼い主の2人はそのコメントすべてに目を通しているそうだ。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿


 2人にとってノリさんは「スターウォーズ」のチューバッカやイウォーク、「ダーククリスタル」のフィズギグ、「ウェインズ・ワールド」のガースみたいなイメージ。

 でもフォロワーからの印象はもっと多様で、あの人間っぽい目に度肝を抜かれた!という声もよくあるという。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿


 ノリさんの相棒、シーズーとヨークシャー・テリアのミックス犬のボバと並んでも差は歴然。やっぱ目の形がポイントなのかも?

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿



人っぽい顔の犬がネットミームになる時代


 ネットではノリと会ったこともないユーザーの大半がまず加工を疑い、飼い主が顔の入れ替えアプリを使ったんだろ、と決めつけるコメントも珍しくない。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿

 
 とはいえ人間顔のリアルな犬はこれまでもネットで話題になっていて、昨年はシーズーとプードルミックスのヨギさんもかなりの人間顔として世間をざわつかせている。

 さらにさかのぼるとシーズーとプードルミックスのトニックさんというわんこもいたりして、むしろ都市伝説だったはずの人面犬も見た目だけなら実在するのか、って気になるから不思議なもんだ。

この投稿をInstagramで見る

Nori Porkchopさん(@norichiban)がシェアした投稿

 
 新たなネットミームとして人面デビューを果たしたノリさん。ヒューマンライクな彼とボバの犬らしい日常はインスタグラムでチェックだ。

References:odditycentral / instagramなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング

ジャンル