top_line

同棲中にチェック!結婚したらいい夫になる男子の特徴

愛カツ

良い結婚生活が送れるかどうかは、どんな相手と結婚するかが大きな部分を占めています。

今付き合っている彼がいい夫になるかどうか、同棲を通して見抜くことが大事。

今回は、同棲中にチェックすべき「いい夫になる男子の特徴」を、既婚女性の意見をもとにまとめてきました。

無くなりかけの生活必需品を気にかけてくれる

「冷蔵庫の麦茶やトイレットペーパーなど、生活必需品が無くなりそうな時に補充してくれる男性が最高!
家事育児でも他人事と思わずに参加してくれます」(29歳/事務員)

いい夫になるかどうかの素質は、こういう生活上の細かい面で発揮されるんですよね。

共同生活を送るなら、消耗品はお互いに補充するなど、気を遣い合えるかどうかも重要なポイントです。

好きなだけ使っておいて知らん顔するようじゃ、先が思いやられます……。

価値観の違いを話し合いで解決できる

「価値観の違いで喧嘩になった時、だんまりを決め込むうちの旦那。
話し合いしたくても無言を貫くので正直うんざり」(35歳/パート)

他人が一緒に暮らすのは、時には衝突や言い合いが起こるのは避けられません。

大切なのは意見の相違に、どのように対処するか……。

嵐が過ぎるのを待つようにやり過ごすだけでは、問題の解決にはなりません。

冷静な話し合いができる男性が理想と言えるでしょう。

自分のことはきちんと自分でできる

「私が病気を患った時、家事の全てを引き受けて気遣ってくれた。
二週間ほどの入院でしたが、信頼が一層深まったと思います」(30歳/専業主婦)

いざという時、必要に応じてサポートしてくれる男性は頼もしく、惚れ直してしまいますね。

長い結婚生活の間には、どちらかが病気になることも十分考えられます。

万が一自分が倒れた時、生活能力のない夫だと病気と重ねて苦労するかもしれません。

これからの時代は、ある程度、自分のことは自分でできる生活能力が求められそう。

誰かのために率先して動ける

「私が慣れない育児にボロボロな時期、夫は夜泣き対応やおむつ替えなど自分に出来ることを率先してやってくれました。
子どもにも私にも愛情深く、誰かの世話をするのが苦にならない人です」(35歳/看護師)

大人2人のときは自分のことをしっかりやっていれば良いけれど、子どものお世話が加わると別次元の生活になります。

誰かのために動けるかどうかは、子育てにおいて最も重要とも言えそう……。

同棲中から、ペットや植物などお世話が必要な存在と同居してみるのもおすすめです。

彼の接し方で、世話好きなタイプかチェックしておくと安心ですね。

いい夫になるのはどんな人?同棲中からよく見極めよう

結婚したら良い夫になる男性の特徴をご紹介しました。

女性が男性の身の回りを甲斐甲斐しく世話する……なんて昔の話。

これからは、お互いに自立した大人同士の共同生活が、結婚の理想スタイルとなっていくのではないでしょうか。

困った時はお互い様の精神で、率先して動いてくれる男性と結婚したいですね。

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル